よくある質問

Q1.家にピアノが無くても習えますか?

最初は音符とリズムのレッスンから始めますので、ピアノが無くてもお始め頂けます。ピアノを弾くレッスンに入りましたらご用意をお願いします。大人の生徒さんや生活保護を受けている方は無くても習えます。児童養護施設で暮らしているお子様や生活保護を受けている方は、無料でキーボードをお貸しすることも可能です。続くかどうか不安な方は、レンタルピアノもあり、月3,000円(税込3,300円)〜レンタルできます。楽器店のご紹介も可能です。

Q2.電子ピアノでもレッスンを受けられますか?

受けられます。ピティナピアノコンペティションやその他のコンクールでファイナルや全国大会を目指す方は、グランドピアノをお勧めします。

Q3.毎日どれくらいの練習が必要ですか?

大人の初心者は、ご家庭での練習は自由です。無理をせずピアノを楽しめる範囲で行ってください。お子様は、学ぶ習慣をつけることもピアノ指導の目的と考えておりますので、生徒さんの状況やレベル目標により異なりますが、30分程度から始めると良いでしょう。