子供のピアノコース

年少さん〜高校3年生。

🔴ご挨拶ができる方。

🔴数が5つまでは数えられる方。※指番号や五線譜を習う為に必要です。

🔴ピアノの鍵盤を底まで素早く押す力が指にじゅうぶんに備わっている方。

🔴指導者の言葉を聞き分け、理解することがある程度できる方。

🔴指導者に注意されたことを、少しは覚えていられる方。

🔴ピアノのレッスンなり練習なりに集中できる力が多少なりともある方。※導入期でも10分・15分は必要です。

🔴音の高低が少しは聞き分けることができる方。

🔴歌が少しは歌える方。

🔴本人がピアノを習いたい意志がある方。

🔴練習をして頂ける方。

🔴練習環境をきちんと整えて頂ける方。

年少さん〜小学1年生くらいまでにお始めになられることをお勧めいたしますが、「ピアノを習いたい」と思った時が一番の始め時です。

導入期のレッスンは、姿勢や手の形・脱力を教え、音名・指番号・鍵盤・音名と鍵盤・五線と鍵盤・音価などを教えます。ある程度覚えてから、ピアノのレッスンに入ります。

小さいお子様は、リトミックを取り入れ、音楽の三要素の一つであるリズム感や拍子感を養うことから始めます。※音楽の三要素とは「リズム・音程(メロディー)・ハーモニー」を言います。

3歳〜7歳までは、絶対音感のトレーニングも行います。

初級は、ソルフェージュ+ピアノのレッスン、初見からレッスンをします。お家での練習は、レッスンでできたことの復習をして頂いておりますので、弾けないから練習ができないと言うことはありません。

ソルフェージュは、譜読みやリズム読み、拍子を打ちながら音名で歌ったり、リズム打ちなどをします。ピアノを学ぶ上で、ソルフェージュは重要です。

趣味で楽しまれる方も専門コースへ進まれる方も、初級レベルからバロック・クラシック・ロマン・近現代の四期をバランス良く学びます。

音高音大を受験したい方は、ピアノの他に試験科目の聴音や視唱、楽典、コーリューブンゲン、コンコーネなども個人レッスンします。

1回のレッスン時間は、30分・45分・60分です。コンクールのレッスンは、2時間まで可能です。

レッスン日……月曜日〜日曜日

指導料……30分2,500円〜