R.S君ご自分の弱点に気がついたようです。結城美帆子

自分の弱点に自分で気がつくことが出来れば、直すことができます。

R.S君は、気がつくことが出来たようです。

今日は、楽譜に自分で書いた書き込みがありました。

大事なことです。

ミスをしないように、見落としをしないように、自分で楽譜に書き込みをするのはとても良いことです。

今日は、先週注意をしたところがよく直ってました。

やれば出来る生徒さんです。

エンジンがかかるのが少々遅いのがもったいないと思います。

来年は、ピティナピアノコンペティションF級とピティナピアノステップの最後の展開3の合格を目指して頑張りましょうね。

ピティナピアノステップ展開3が合格できたら、ピアノを最後までやり遂げたことになります。

レッスンをお引き受けした全ての生徒さんが、途中でピアノを止めることなく、ピティナピアノステップ展開3の合格を目指してやり遂げてくださることを願っております。