体調管理

どんなに能力があっても、どんなに努力をしても、健康でなければ実力を発揮することはできません。

努力も才能のうちと言われますが、体調管理も才能のうちです。

体調不良は、言い訳になりません。

以上は、恩師亡き東敦子先生の教えです。

病気になった時にお医者のところへ行くのではなく、健康で生きるために体調管理の為に、お医者を利用しましょう。

都内のクリニックには、健診をメインにしているクリニックも増えてきております。

医療保険制度も変わりつつあります。

食事にしても運動にしても、一人一人違うので、医師や管理栄養士さんにご相談申し上げ、ご指導をいただいたほうがベストです。

ネットの情報で自己流で行わないほうが絶対いいです。

と、私が20年近くお世話になっている岡部正先生が申しております。

つくば市で開業している知り合いの医師は「つくば市では東京でやっているような自由診療は成り立たない」と言います。

もっと自分の健康に投資をすることも必要ではないかと思うのですが、、、、、

自分の健康は、自分で守りましょう。

極力、健康保険証は使わなくてもよい、生活習慣を身につけましょう。

できれば、介護保険を使わないで死にたいと思っております。

私は、健康保険証を使う時、恥ずかしさと申し訳なさを感じます。

なぜなら、保険は互助会だからです。

みんなが出しているお金を使わせていただくわけですからね。

互助会は、助け合いです。

私のピアノ教室の指導目的は、自立型人間を育てることです。

なるべく、互助会に助けていただかなくても大丈夫な生活習慣を身につけましょう。

いずれ、支援を受けなければ助けを受けなければ生きるのが難しくなる時がくると思いますが、エゴかもしれませんが、支援を受けるよりも支援をする人間でありたいと思いますし、助けを受ける人間よりも助けることができる人間でありたいと思います。

私は、原則、対処療法にしかならない薬は服用しません。

どんな薬であっても、副作用はあるのです。

しょっちゅう薬を服用していると、いざという時に効かなくなってしまいます。

薬のお世話にならなくても良い生活習慣を身につけましょう。

毎日の食事は大切です。

お子様の食事も気をつけてあげてください。

天ぷらや揚げ物は体を酸化させますので、値段は高くなりますがオリーブオイルが良いです。

レンジで温めなおしも酸化させるのでダメと言われました。

脳の為にも、良い油を摂りましょう。

私は、認知症の予防と健康の為に、北里研究所付属病院の山田先生監修のミックスナッツを、おやつで毎日30グラム食べてます。

子供は育てないと育ちません。

子育ては、大変ですが、手間暇を掛けないと育たないと思います。

幼児でも、きちんと玄関で靴を揃えてレッスン室に入って来るお子さんと、親が後から揃えてレッスン室に入って来るお子さんがおります。

親御さんの中には、お帰りになられる時、スリッパをきちんと戻さないで玄関を出て行かれる方もおります。

親がきちんとしていれば、子供は親を見て育ちますから、子供もきちんと育ちます。

子供に子供自身の靴を揃えさせる時に、子供に「靴を揃えてください、お願いします」と言っている親御さんがおりますが、疑問を感じます。

これでは、子供の主体性は育たないのではないでしょうか?

声のかけ方は、重要です。

レッスンで、できないからなのでしょうけど、ピアノをなかなか弾かない生徒さんがいるのですが、そんな時、親御さんが「弾いてください、お願いします」と言ってたりしますが、親が子供にお願いして弾かせることなのでしょうか?本人が主体的にピアノを弾くように導いていかないとピアノは上手く弾けるようになりません。

ピアノは、脳をフルに使って、考えて弾かなければ上手く弾けるようにはならないのです。

だから、ピアノは認知症の予防に最適と認知症予防学会で発表したのではないでしょうか。

育ち盛りの子供においては、脳を育てるのにピアノは良いのです。

親御さんにお願いしたいことは、ピアノは基礎がすごく大事なので、手の形と指の指定席を完璧にできるようになるまで補助してください。

手の形と指の指定席ができないと、コンペティションで地区予選を通過するのが難しいのです。

「ただピアノが弾ければいい」という方は構いませんが、子供が生涯にわたりピアノを楽しく続けられる為には絶対に必要なことです。

手の形と指の指定席が出来ないと、初級レベルで弾けなくなるか、ブルグミュラー25番から苦労することになります。

親の愛情だと思って、お子様にフォローしてあげてください。

よろしくお願いします。

親御さんに中には、「ピアノは習ったけど三年くらいでやめました」という方が結構いるのですが、おそらく基礎ができていなかったから弾けなくなって、面白くなくなり、やめてしまったのではないでしょうか?

ピアノは、レベルが上がるほど面白くなりますから、レベルが上がるほどやめたくなくなるのです。

初めて西武の後にできた「ロピア」に行きました。

今までは、健康の為一日一万歩歩いているので、ペットボトル1本を買いに毎日カピオの隣の西友まで歩いていたのですが、昨日初めてロピアに行ってみました。

同じ商品で古いわけでもなく西友よりも40円安い商品がいくつかありましたので、購入しました。

西友でも、この頃値段が下がっている商品があったので、なんでかなーと思っていたのですが、ライバル店が出来たからかもしれませんね。

同じ商品で賞味期限も同じ商品であれば、安いお店で購入してしまいます。

ただ、ロピアは人が多いので、人ごみが嫌いな私には少々抵抗があります。

昨日は雨だったので、人が少ないかなーと思い行ったのですが、いっぱいでした。