毎日レッスンにお越し頂いております

ピティナピアノコンペティション全国大会出場を目指している生徒さんは、渡部由記子先生の一日レッスンも受けており、3月22日に最初のホールリハーサルがあるので、毎日レッスンをしないと間に合いません。

全国大会出場を目指している人たちは、みんなすごいです。

渡部先生のレッスンに行くまでにやらなければならないことが山ほどあるので、毎日レッスンにお越し頂かないと間に合いません。

本人も親御さんも頑張ってます。

今日は、お指の指定席のレッスンを致しました。

一曲をきちんと弾けると、後はみんな同じなのですぐ弾けるようになりますから心配ないです。

最初の一曲だけしつこいレッスンになりますが、我慢してくださいね。

お指の角度はできるようになってます。

頑張りましょうね。

コンクールは、子供の心を大きく育ててくれます。

税務申告

本日、税理士さんがお越しになりました。

お金のことは、全て税理士さんにお任せしており、私は生徒の皆様がコンクールで目標を達成する為にどうしたら良いかだけを考えてお仕事をしております。

今の税理士さんにお世話になって20年以上になります。

お金はかかりますが、専門家にお願いできることは専門家にお願いするようにしております。

親の代からお世話になっている司法書士の先生からご紹介頂いた税理士さんなので、安心してお願いしております。

心の安定には、信頼できることって大切です。

自分を信じられる力がなければ、他者を信じることは出来ません。

信じるとは、例えば、手術をして失敗して亡くなったとしても、手術をしてくれたことに感謝できるということです。

信じることも自分の責任なのです。

親御さんの中には、我が子に「自己肯定感を高めて欲しい」とおっしゃる方がおりますが、親御さんご自身が自己肯定感が低いと、お子様の自己肯定感を高めることは難しいです。

まずは、親子の関係の中で、子供は親から信頼されることで、自分を信じることができ他者を信じることができるようになるのです。

自己肯定感を高める為に出来ることは、親子で約束ごとを守ることを徹底するのです。

そして、お約束が守れたら、褒めるのです。

最初は、子供が必ず守れるようなお約束じゃなければダメですよ。

そうすることで、「できた」が自信になり、自分を信じられるようになり、自己肯定感が高まります。

褒めて育てるというのは、褒めることができるようにお膳立てをするのです。

なぜなら、子供は、最初は何もわからないですし出来ないですから、褒められるわけないです。

褒めることができるようにしてあげることが大切なのです。

褒めることを一つ一つ育てて行くのです。

親御さんのサポート

ピアノは、小学生までは親御さんのサポートが必要です。

ピアノの先生によっては、「親御さんにご負担がないようにお家で一人で練習ができるようにレッスンしてます」とホームページにお書きになられている先生もいるようですが、私は40年以上ピアノを教えて参りましたが、ピアノは親御さんのサポートが必要です。

コンクールに参加されるお子様の場合は、コンクールの結果は親次第と言っても過言ではないです。

子供は、ほったらかしでは育ちません。

子供は、水をやり栄養を与えないと育ちません。

一週間一度もお子様のピアノを聴かないでレッスンにお連れになられる親御さんがおりますが、お仕事をされている親御さんはお忙しくて毎日練習を聴くのは大変かもしれませんが、週の真ん中だけでもいいですから、正しく練習ができているかどうか確認してあげてください。

幼児や小学生の子供に、一人で練習させるのは無理です。

お子さんの練習を見てあげないで、ちゃんと練習しないのならピアノをやめさせると言って、お子さんが練習しないことを叱り辞めさせてしまう親御さんもおりますが、ピアノが上手く弾けなかったり、私が言った通りの練習が家でできない場合、これまでの経験から、軽度の発達障害が疑われる場合があります。

現在は、アスペルガー症候群も広汎性発達障害も、カナー型自閉症も、すべて自閉スペクトラム症と言う診断名にされてしまったので、知的障害を伴わない自閉症・発達障害の子供が隠されてしまっているように思います。

私は、ラカンの精神分析を学び、自閉症の研究も行って参りましたので、子供の様子や状態を拝見すれば見極めができるようになりました。

学校のお勉強ができないお子さんも、勉強しないからできないのではなく、発達障害でできない場合もあります。

ピアノの練習をしないからからとか、勉強ができないことで、子供を頭から叱りつけるのはやめましょう。

ご相談を頂ければ、専門的なアドバイスも出来ますから、子供を厳しく叱る前にご相談頂ければ幸いです。

お子さんと親御さんの幸せのために、ぜひご相談ください。