ピティナピアノコンペティションに参加予定の結城美帆子門下生の皆様へ

ピアニストの藤田真央さんのYouTubeを観て、イメージトレーニングをしてください。

藤田真央さんを自分に置き換えるのです。

私が知るピアニストの中で、一番表現力があるピアニストです。

とっても楽しそうにピアノを弾いているように見えます。

反田恭平さんの演奏も大好きですが、子供たちのイメージトレーニングには、藤田真央さんの動画演奏をお勧め致します。

何度も繰り返し見て頂きたいと思います。

すごく純粋な音色の演奏です。

とっても美しい音色のモーツァルトの演奏です。

汚れのない美しい演奏です。

お子様がピアノが好きになる方法

習い始めは、親御さんが、お子様と一緒にピアノを弾かれることをお勧め致します。

導入期は、ピアノを習ったことがない親御さんでも、お子様と一緒に弾けます。

親御さんが一緒に弾いて、親御さんご自身がピアノを弾くことを楽しむことで、お子様も一緒に弾きたくなります。

最初は、同じに弾くと良いです。

両手で弾くようになったら、お子様が右手を弾く時、親御さんは左手を弾いたり、その反対にするなどすると、お子様は楽しく練習ができますし、親御さんご自身もお子様と一緒にピアノが弾けるようになります。

どうぞ、お子様とご一緒にピアノをお楽しみくださいませ。

お子様に練習をさせようとするのではなく、親御さんも一緒にピアノ弾いて楽しんでください。

親がピアノを楽しむことが、お子様がピアノが好きになる一番の方法です。

導入期は、なるべく親御さんと一緒にお家で練習できるように導きたいと思います。

知識と教養

昨日、NHKのテレビ番組を観ておりましたら、コロナで心中された方々についての内容が放送されておりました。

「悩みがある人は相談してください」と呼びかけておりましたが、心中するまで追い詰められている人は、相談はしていると思います。

相談しても、どうにもならなかった経験が一度でもあった場合、相談に行くことはないと思います。

相談をする人も、相談を受ける人も、お互いに人間なのです。

生き抜いている人たちは、知識と教養があると言われております。

私自身、認知症を患った母親を一人娘の私が一人で介護をしており、大変なんてもんじゃなかったですが、当時は大変と思うだけでヤバイと考えていたので、当時は大変とは思わないようにしてましたけど、無料の相談を利用することは一度もありませんでした。

事前に、色々想定してましたので、精神的に弱るであろうとも想定しておりましたし、精神的に弱っている時に、無料の相談を利用すると、依存心が出てくることがあるので、有料で弁護士に相談したり、有料で精神分析を受けに行って、心を保っておりました。

専門的な相談を専門の人に相談して、専門家の知識と知恵を買わせて頂くのです。

私は、ピアノの指導の他に、精神分析療法を行っておりますので、無料の電話相談に電話して相談したら「死にたければ死んだらどうですか?」と言われたと話された方がおりました。

無料の相談は、匿名の場合が多いですし、電話での相談は、お互いに責任は無いので、危険です。

私が行っている精神分析療法は、クライエントに自由に話して頂くだけで、分析家は解釈を与えるだけで、アドバイスをするわけでは無いので、危険は無いです。

私は、人様にアドバイスをできるような人間ではありませんのでカウンセリングはできませんが、精神分析はできます。

お金と健康

お金と健康のどちらが欲しいですか?

お金と命のどちらかを選べと言われれば、

お金があっても命が無ければ自分自身でお金が有るか無いかわからないから意味は無いけど、

命があれば自分で考えてお金を稼ぐことができるかもしれないので、

私は命を選びますが、

命だけあっても息をしているだけとしたら死んでいるのと同じではないかと思うので、

お金か命かの選択ではなく、

お金か健康の選択であれば、

私は健康と答える。

幸せとは、自分が生きたいように生きられるということではないかと思います。

脳が壊れてしまって、

自分の意思で何もできなくなり、

人工的に栄養を入れられ排泄の介助を受ける状態で生きていると言えるであろうか?

私は、私が私でいられなくなってまで生きていたくはない。

化粧をしなくても平気で人前に出られるようになった時、化粧ができなくなった時が、私が仕事を辞める時と考えております。

人間として生きる為には、食べることも必要ですが、身だしなみを気にしなくなったら終わりのような気もします。