受験生

これまで、たくさんの音高音大受験生の指導をしてきました。

多くのピアノ教室のホームページには、合格者100%と書かれておりますが、優秀な生徒さんばかりなのでしょうね。

私の教室には、通信簿に1がついても入れる偏差値が低い高校の生徒さんからの申し込みが多いので、音楽の他に英語や国語などのお勉強も教えなければならない生徒が多かったので、受験生の指導は大変でしたが、武蔵野音楽大学は100%と現役で合格させております。

東京藝術大学は、絶対音感が無いと聴音の試験が難しいかなと思います。

東京藝術大学に合格させているピアノの先生は、聴音の指導をどのようにしているのか知りたいです。

藝大の聴音の試験は、何小節かも何拍子かも何調かも教えてもらえないで、5回弾いてくれる間に書かなければならないので、難しいです。

2声聴音も同じですし、4声の聴音も大変です。

私が音楽高校の時にお世話になった先生の門下生も、浪人している人もおりましたし、武蔵野音楽大学の教授にレッスンを受けていた知り合いのお子さんも落ちました。

それなりに受験指導をしている先生でもけっこう落としていますよ。

だから、100%合格なんて書いてあると本当かなとか思っちゃいます。

ピアノが上手に弾けても、聴音や楽典、お勉強もできないと合格できないのです。

私は、受験生は総合的に教えておりましたので本当に大変だったのです。

コンクールは、ピアノだけ教えればよいので、受験指導に比べたら楽です。

物の値段

昨年から物が壊れて出費が続いております。

昨年は、エアコンが2台壊れました。

今週は、ストーブが壊れました。

昨日、やっとストーブを購入しに行くことができました。

エアコンは、夏に壊れたので、とにかく早く取り付けてくれる業者を選びましたが、後で色々比べてみましたら、同じ品物で料金は高かったですし、取り付け費用も高い業者でした。

値段は、どこも同じと思っていたのですが、配送料がかからない業者もあったり、色々のようです。

ちなみに、ピアノ専門の運送屋さんの値段もそれぞれなので、素人さんはどこが良いか選ぶのは難しいと思います。

グランドピアノを動かした時、A社は1台2万円で、2台で4万円の見積もりだったので、長年お付き合いがあり確かな技術もあるのですが人間性は好きではないのでできればお目にかかりたくない業者の社長に見積もりをお願いしましたら、2台で1万円でやってやるよと言われました。

私は、高い安いではなく、自分にとって今何が必要かと付加価値で選んでおります。

私の教室のお月謝は、一般的なお教室のお月謝と比べると、レッスン時間も長いですしレッスン回数も多いですから多少お高いですが、30分のレッスン料金にすると同じくらいかお安いです。

ソルフェージュからしっかり指導をさせていただく為には、30分レッスンでは難しいので、以前はコンクールの指導以外は30分レッスンで行っていたのですが、コンクールで結果を出す為には1曲最低でも60分レッスンは必要なので、現在は原則60分レッスンとさせて頂いております。

ただし、3歳4歳の小さいお子さんは、40分程度から始めております。

幸せとは?

なんかわからないけど、心の閉塞感を感じておりました。

今朝方、何となく謎が解けたように思いました。

コロナは、みんながベクトルを自分に向けた。

飲食業や旅行業界に携わる人たちは、本当に大変だと思います。

支援金が出ないとか、少な過ぎるとか、閉店、倒産、、、、、

でも、仕事って、何の為にするのでしょうか?

もちろん生活していく為ではありますけど、たくさんのお金が得られれば幸せなのでしょうか?

ピアノの指導にしても、生徒さんがレッスン料を支払ってくれるだけで幸せを得ることができるのでしょうか?

コロナで、多くのピアノの先生は、生徒をつなぎ止めるためにオンラインレッスンを始めました。

私は、仕事は、もちろん生活の糧を得る為のものではありますが、それだけでは続けられなくなることもあるのではないかと思うのです。

仕事は、生活の糧を得る為と、喜びと幸せが得られなければ長くは続かないと思うのです。

何に喜びと幸せを感じるか?

私は、ピアノの指導者ですから、ピアノを教えた生徒さんが、私にピアノを習ったことで、より幸せに生きて頂けることに、喜びと幸せを感じます。

その為に、お子様に対しては、ピアノの指導を通して、自分の夢を叶えることができる人間に育って欲しいと思うので、コンクールを活用し、目標を達成する方法を身につけ、困難に負けない強い心と生きる力を育てることに、喜びと生きがいを得られ幸せを得ております。

熟年の生徒さんにおいては、ピアノのレッスンで、認知症を予防して、健康寿命を伸ばして頂くことにやりがいを感じております。

60歳を過ぎた女性の生徒さんは、皆さんいつもお化粧をされて素敵なお召し物でお越しになられます。

認知症の予防には、人と会うことが重要のようです。

人と会うことで、化粧をしたり小綺麗にしますでしょう。

自分の身だしなみを気にしなくなったら危ないです。

要するに、仕事は、自分が幸せになる為だけではなく、他者を幸せにする為でもあるということです。

心から誰かを幸せにしたいと思えば、今自分がしている仕事で心から誰かを幸せにできるという自信があれば、誰かを幸せにする為に頑張るのではないでしょうか?

正直なところ、音楽業界も、ピアノの業界も大変ですが、この世から音楽が無くなってしまったら、ピアノを教える人がいなくなってしまったら、100年かけて世界に通用する演奏家を育ててきたのに、ゼロになってしまいます。

太平洋戦争中であっても、音楽家は、音楽で兵隊さんを励まし激励して日本国に貢献しました。

コロナでも、けして不要のものではないと思います。

音楽は、人々の心に癒しを与え心の栄養となり、生きる源となります。

社会を見ると、税金の分捕りあいをしているような気がします。

いずれ、失った国のお金は、みんなで埋めなければならない日が必ず訪れます。

税金を分捕ることばかりで生き残ることを考えるのではなく、自分の力で生きられるように知恵を絞って考えようではありませんか。

株価が上昇しているということは、経済の二極化が進んでいるということではないかとも思いますから、経済が落ち込んでいるわけではないのではないでしょうか?

こう言う時にこそ、価値の向上を図るべきではないでしょうか?

ピアノで、人生の質と価値の向上を図りませんか?

ピアノで、心豊かな人生を歩みませんか?

私は、まだ60年+〇〇年しか生きていない若輩者ですが、自分だけが幸せに生きられるということはないと思うのです。

みんなの幸せがあって、自分の幸せがあるように思うのです。

みんなの幸せが、私の幸せです。

ピアノが少し弾けるようになったら、最初の喜びと幸せを感じて頂けると思います。

コンクールで目標を達成できたら、喜びと幸せを感じて頂けると思います。

ピティナピアノステップの最終ステップ展開3に合格したら、大きな喜びと幸せを感じて頂けると思います。

生徒の皆さんが、喜びと幸せを得られるように、全力でレッスンをさせて頂きます。