つくば市でも新型コロナウイルス感染確認者が増えているようです。結城美帆子

新型コロナウイルスに感染された方のほとんどの方が、発熱や咳などの風邪症状のようですね。

寒くなれば風邪をひく人が出てきますから、発熱する人も出てくるのはわかっていたことでしょう。

風邪をひかないように注意をしましょう。

私は、めったに風邪をひくことはないのですが、風邪をひくと母に「気持ちがたるんでいるから風邪をひくんですよ」と言われたことがあり、風邪をひくのは恥ずかしいこととずっと思っておりました。

私の母は、私にも自分自身にも厳しい人でした。

結局、自己管理能力なのです。

音大の試験の時も、風邪を弾いて試験が受けられず追試を受けることになったら、どんなに頑張っても満点はいただけませんでしたから、体調管理は重要でした。

11月ですが、寝る時は暖房を入れて、加湿器を使って寝ております。

寒さを我慢すると風邪をひきます。

寒くなっても一日2リットルの水分補給をしております。

寒くなってからは、カモミールティーにしております。

食事の時は、お抹茶入りの緑茶を飲んでおります。

注意をしていても風邪をひくかもしれませんが、その時はレッスンはお休みさせて頂きますが、私がお休みした分の指導料は返金いたします。

発熱や咳など風邪の症状がある場合は、レッスン料がもったいないと思わず、感染防止の観点からレッスンはお休みしてくださいね。

体調が悪い時は、良いレッスンはできません。

でも、当教室の生徒さんは、皆さんめったに休みませんから、親御さんの体調管理が上手なのでしょうね。

新型コロナウイルスの感染確認者が増えてきてます。結城美帆子

新型コロナウイルスの感染確認者が茨城県でも最多を更新し増えているようです。

基本の感染防止対策をきちんといたしましょう。

新型コロナウイルスが流行りだしてからは、洗濯機で洗濯できる素材の洋服に変更しましたが、洗濯機で洗濯できないコートやスーツなどはフリーキラで消毒しております。

いつもは革の手袋を使っていたのですが、今年は洗濯ができる手袋を使っております。

生徒の皆さんがお履きになるスリッパも、生徒さんがお帰りになる度にフリーキラで消毒しておりますのでご安心ください。

今は加湿をしないと部屋の湿度は30パーセント程度ですが、フリーキラで空間除菌と加湿をしており、レッスン室は常時50パーセント〜60パーセントの湿度を保ってレッスンをしております。

昨日のレッスンで勉強になったこと。結城美帆子

昨日は、生徒さんの後ろにお母様がおかけになる椅子を置いて見たのですが、やはり良くないことがわかりました。

子供のすぐ近くにお母様がいると、子供は母親の方を見るようになってしまうようです。

お母様の方も、子供がピアノを弾いている時に、リズムをとったり声を出してしまうようです。

どちらも心理的に当然起こり得ることなのですが、二つともお子様のレッスンの妨げになりますし、近い距離で声を出されると新型コロナウイルス感染の問題もあるのでので、子供とお母様との距離は離してレッスンをしたいと思います。

生徒さんが集中できる環境を色々考えて、ピアノの向きや親御さんとの距離を色々考えて工夫をしてレッスンをしているのですが、親御さんのお気持ちを考えれば、子供がピアノを弾いている姿がよく見えた方が良いだろうと思うのですが、生徒さんを一番に考えたいと思いますので、当分の間このままの配置でレッスンを続けたいと思います。