レッスンにお越しになる時は必ず爪を短く切ってきてください。結城美帆子

レッスンにお越しになる時だけではなく、ピアノがうまくなりたい方は、いつも爪を短く切って清潔に保ってください。

以前お越しになられていた生徒さんで、ご両親ともお医者様で「深爪は良くないので」とおっしゃって、いつも爪を短く切って来なかったお子さんがおりましたが、ピアノは爪が伸びていたらピアノを弾くタッチを教えることができませんし、手の形も教えることができませんので、お指の指定席も教えることができません。

何を基準に深爪と言うのかわかりませんが、私は自分が深爪とは思っておりませんし。

どうしても爪を伸ばしたい方は、ピアノは諦めた方が良いと思います。

爪が伸びていると、脱力もできませんし、ピアノを弾くのに大切なMP関節を出して弾くこともできません。

親御様へ。結城美帆子

コロナで密を防ぐ為、レッスン室には生徒さんお一人にお入り頂いてレッスンをしておりましたが、レッスン室はフリーキラで空間除菌をしておりますので、コロナの前のようにレッスンの見学をお願い致します。

1週間の課題をお子様が覚えられない場合があるので、お忙しいとは存じますが、よろしくお願い申し上げます。

発達障害の生徒さんの場合は、パニックを起こして椅子を投げたお子さんもおりましたし、お漏らしをした生徒もいて、レッスン以外の業務が必要になる時が多々ありましたので、よろしくお願い申し上げます。