自閉スペクトラム症の生徒さんのピアノ指導の難しさ。結城美帆子

障害者音楽連盟事務局の岩間さんと理事の前薗先生にもご相談申し上げたのですが、自閉スペクトラム症の方のピアノの指導は難しいです。

岩間さんは、「自閉スペクトラム症の人にピアノを教えることだけでも大変なことです」と、おっしゃいます。

前薗先生は、「心とか見えないもの、感覚的なことを教えるところで壁が立ちはだかってしまう」と、おっしゃいます。

私も同感です。

「間をとる」→「間を開ける」という理解になってしまったり、

「響かせる」→「長く」というように思ったり、

「スタッカートは音を短く切る」と教えると、私の模範演奏を見て「スタッカートは跳ねる」と思ったりしまったり、

「上に丸を書いて」というと、私が書いた丸をなぞったりしますし、

一般的な見え方や思考が違うようなので、

生徒さんが理解できるように教えるのに難しさを感じます。

私が自閉症者を教える時に心掛けていることは、自閉症者は主体が無いので真似をしてしまう為、極力良いとか悪いとか言わないようにして、自分で考えさせるようにして、主体を引き出すようにしております。

自閉症者を伸ばす為には、褒めてはいけないのです。

自閉症者を褒めて伸ばすことはできないのです。

前薗先生も同じことをおっしゃっておりました。

自閉症者を教えた経験がある人でなければわからないと思いますが、自閉症者は褒めらた伸ばせないのです。

これも感覚的なことなのですけどね。

自閉症者が、グレン・グルドのようなピアニストになる為には、グレン・グルドが言うように、すべてを諦めてピアノに打ち込むしか無いのかもしれませんね。

一般的な子供は褒めることで自信がつき自己肯定感が育つのですが、自閉スペクトラム症の子供は褒めることで間違った方向へ進んでしまうのです。

私の教室のように両方の生徒さんが来ている場合は、見極めをしないとどちらの子供も伸ばせないばかりか潰してしまうこともあるので、本当は親に見極めをして欲しいところなのですが、そうそう親ができることでもないようなので、私が一生懸命見極めをしてその子にあった方法で指導をしております。

個人レッスンですからできることなのですが、一人一人の子どもを伸ばすのって、すごく大変です。

すごく大変ですが、子供がピアノが上手に弾けるようになったら子供本人も親御さんも嬉しいと思うので、一生懸命に教えております。

みんなが喜んで幸せになってくれるのであれば、私はどんなに大変でも頑張ります。

88歳男性の方からの体験レッスンのお申し込みを頂きました。結城美帆子

ピアノの経験は無いとのことでした。

ただ、申し訳なかったのですが、私は最低でも「エリーゼの為に」を弾けるようにすることを最初のレッスン目標としておりますので、原則初心者は70歳までの方とさせて頂いており、お断りをさせて頂きました。

40年の指導経験から、70歳で始めれば、練習次第ですが、3年〜5年くらいで「エリーゼの為に」が弾けるようになります。

少し前までは、ただ少し弾ければ良いという方もお引き受けしていたのですが、私のモチベーションが下がってしまい、メンタル面で、他の生徒さんへのレッスンで悪影響が生じていることに気づいてからは、初心者の上限を70歳とさせて頂きました。

88歳で電話でお申し込みをされてきた初心者の男性は、「ピアノくらい弾けるようにと思いまして」と、おっしゃいましたが、大人になってからピアノのレッスンを始めようと体験レッスンを申し込まれてくる方のほとんどの方が、「ピアノくらい」とおっしゃるのですが、ピアノは簡単に弾けるようになるものではないのです。

ピアノは、叩けば誰でも音を出すことはできますが、奥が深いのです。

ピアノは、音を創り出して弾きますので、良い耳と感性が無いと難しい楽器です。

私は、リバビリだけを目的としたようなピアノの指導はしたくないのです。

私は、障害者でも高齢者でも、ピアノを使って音楽を教えたいのです。

私が頑張る理由は。結城美帆子

私が頑張る理由は、誰かを幸せにしたいからです。

私が頑張る理由は、誰かに喜んでもらいたいからです。

誰かとは、母でした。

私をこの世に産み育ててくれた母の喜ぶ顔が見たいから頑張りました。

母に喜んでもらいたくて、母を幸せにしたくて、どんな時でも頑張りました。

母は私に無償の愛を与えてくれました。

母は私に、生きる力をつけることを教えてくれました。

私は、ピアノの指導を通して、生徒たちに「頑張れる人間」に育って欲しいと願っております。

ブルグミュラーコンクールに参加した何人かの生徒さんに、「なぜ、頑張るの?」と聞きましたら、自分の為とお答えになられた生徒さんが多かったのです。

私の考えが正しいかどうかはわかりませんが、私は誰かを幸せにする為に頑張れる人になって欲しいと思います。

私がピアノでコンクールを活用し頑張れる人間に育って欲しいと願うのは、自分が幸せになり世の中の人を幸せにできる人間に育って欲しいからです。

誰かを幸せにする為には、自分が幸せと思えなければ誰かを幸せにすることはできないと思うので、まずは幸せを実感できる人に育って欲しいと思います。

私は、人間の一番の幸せは愛されていることではないかと思うのです。

人間は、色々な人に愛されて育つのではないでしょうか。

愛された経験があるから、愛することができる。

「愛とは、無を与えること」と、ジャック・ラカンは言いました。

愛は、愛を生むのです。

音楽は、愛です。

愛があれば、新型コロナウイルスも乗り越えることができます。

10月から、親御さんのレッスンの見学を可能に致します。結城美帆子

新型コロナウイルスで、レッスン室の密を避ける為レッスンの見学をご遠慮願っておりましたが、レッスン室の消毒もしており、換気もしておりますので、2週間以内に本人と家族に発熱の症状がない場合は、マスクの着用と玄関での手指の消毒をして頂き、10月より見学を可能とさせて頂きます。

お荷物は、廊下のベンチに置いてレッスン室にお入りください。

接触感染防止の為、レッスン室のドアの開閉は私が致しますので、ドアノブには触らないようにお願い致します。

玄関での消毒ですが、お入りになられる時はお教室の消毒液をお使い頂いても構いませんが、お帰りになられる時は、玄関をお出になった後ご自分でお持ちになられた消毒液で消毒してください。

消毒液は、けして無料ではなく、私がプライベートマネーで購入しているものなので、お察し頂けましたら幸いに存じます。

コピー用紙や消毒液も塵も積もれば山となるで、けっこうな出費なのです。

「みんなのコンサート」のお知らせ。結城美帆子

2021年3月7日(日曜日)ノバ大ホールで「みんなのコンサート」を行います。

久々のノバ大ホールでのコンサートです。

独奏部門、家族連弾部門、2台4手8手ピアノ二重奏部門の3部門の参加者を募集します。

2台4手ピアノ二重奏部門に参加されたい方、2台8手ピアノ二重奏部門に参加されたい方、特に歓迎致します。

すべての部門への参加も可能です。

a)独奏部門

b)家族連弾部門

c)4手ピアノ二重奏部門

d)8手ピアノ二重奏部門

料金は、参加される人数により異なりますので、まずは皆様のどの部門に参加したいかのご希望を伺いたいと思いますので、10月14日までに希望される部門をレッスンの時にお知らせください。

コンクールに参加する目的は、自分自身の成長です。結城美帆子

私が生徒の皆さんにコンクールへの参加をお勧めしている理由は、自分自身を成長させて頂きたいからで、けして他者と争うことではありません。

今回、ブルグミュラーコンクールへの参加をお勧めした大きな理由は、コロナ禍でピアノの練習の目標が無くなってしまって練習の意欲が低下していると感じたので、夏休みの課題としてブルグミュラーコンクールの課題曲を勉強して、レッスンに対するモチベーションを上げて頂くことでした。

ファイナルに出場できる人も、思うような結果が出せなかった人も、約2ヶ月の間よく勉強されました。

みんなそれぞれに成長してくださいました。

ブルグミュラーコンクールへの参加をお勧めして、本当に良かったと思います。

2名の生徒さんは、これから予選がありますが、目標に向かって頑張ってください。

ファイナル出場を目指して一生懸命に練習をされたのですが、残念ながらファイナルに出場できなかったお母様が「先生に申し訳ないです」とおっしゃってくださいましたが、他者を思いやる気持ちに大変嬉しく思いました。

コンクールは、他者を思いやる気持ちも育ててくれるのです。

今回のコンクールで、はじめて失敗の経験をした生徒さんは、失敗した人の気持ちをわかるようになり以前よりも優しい人になれるのではないでしょうか。

コンクールも、愛なのです。

みんなの愛に支えられて、子供は成長していくのです。

ピアノって素晴らしいと思いませんか?

音楽って素晴らしいと思いませんか?

音楽に携わっていることができて、本当に幸せです。

私に音楽という賜物を与えてくれた亡き母に、心から感謝をしております。

年少さんの〇〇ちゃんがブルグミュラーコンクール優秀賞ファイナル出場。結城美帆子

ブルグミュラーコンクール取手地区予選に年少さんの〇〇ちゃんが参加して、見事に優秀賞を受賞し東京ファイナルに出場します。

年少さんの参加は、〇〇ちゃん一人でした。

年中さんや年長さんの中で、年少さんの〇〇ちゃんが優秀賞を受賞するのは大変なことです。

手も小さいですから、音を出すのも大変です。

毎日2時間半くらい練習して、1週間は毎日レッスンにお越しになられて、お母様も大変だったと思います。

東京ファイナルで一番大きいトロフィーがもらえるといいですね。

頑張りましょうね。

年少さんでも、立派に人前で一人で演奏できるのです。

3歳になったら、ピアノのレッスンは可能です。

そして、コンクールで結果を出すことも可能なのです。

ピアノを始めるのに一番良い年齢は、3歳0ヶ月〜6ヶ月が黄金期です。

小さいお子様は脳の発達に個人差がありますから、個人レッスンが一番良いのです。

自分の問題は自分で解決するしかないのです。結城美帆子

人間、生きていく上で色々なことに遭遇し、悩み苦しみ大波に飲み込まれそうになる時もありますが、自分で解決するしかないのです。

時には折り合いをつけることも必要になることもあると思います。

他者に相談して解決できるのであれば楽な人生です。

誰も自分以外のことはわからないのです。

自分のことすらわからないこともあります。

私は、悩み事がある時は、その道のプロに相談します。

カウンセラーや行政の相談窓口に相談しても、私の抱えている問題は解決できることではないとわかっているので無駄なことは致しません。

体のことだったら、まずはいつもお世話になっている岡部先生に相談しますし、目や皮膚のことだったらあまき先生に相談しますし、ピアノのことだったら渡部先生に相談しますし、法律のことは顧問弁護士に相談しますし、お金のことは顧問税理士に相談しますし、資産のことは司法書士に相談します。

悩みに押しつぶされそうな時は、岡部先生に愚痴聞いてもらい、心の健康を保つようにしております。

自分の問題は自分で解決するしかないですが、私には話を聞いてくれる人や専門的な相談をできる人がたくさんおりますので、自分自身を追い詰めてしまうことはないと思います。

愚痴を聞いてくれる人が一人でもいれば、死に向かわなくてもすむと思います。

私も愚痴は聞けますから、何か悩みを抱えて辛い時は私をご利用くださいませ。

愚痴を話すと、頭の空気が抜けて良い考えが浮かびますよ。

ブルグミュラーコンクール。結城美帆子

本日、ブルグミュラーコンクール取手地区予選に7名の生徒さんが参加しました。

3名の生徒さんが、優秀賞を頂き東京ファイナルに出場できることになりました。

優秀賞を受賞された生徒さんは、東京ファイナルで金賞を目指して頑張りましょう。

思った結果が出せなかった生徒さんは、経験を糧に次の目標に向かってレベルアップしましょう。

10月に東京で地区予選に参加される生徒さんと11月に東京で地区予選に参加される生徒さんも、優秀賞を目指して頑張りましょう。

自殺の連鎖が起きているように思います。結城美帆子

自殺には、うつ病が隠れている場合があります。

演技力がある俳優さんの中には、演技性パーソナル障害が隠れている方のいるのではないでしょうか?

役に入り込んでしまって我に戻れなくなったり、本来の自分がわからなくなる場合もあるようです。

自分で自覚ができる人は心配ないと思いますが、自覚ができないと危ないかもしれません。

芸術家も深く入り込みますから、リセットする方法を心得ていないと危ない場合もあると思います。

私も入り込むタイプなので、仕事の時間とプライベートの時間を分けておりますし、ハッキリ自覚する為に仕事の時とプライベートは必ず着替えております。

一番大切なことは、規則正しい生活ではないかと思います。

いつも生活が乱れてきたら、何かのサインです。

サインを感じたら、かかりつけ医を受診すると良いです。

心の病気は発見が難しいと申しますが、心と体は繋がっておりますからわかると思います。

子供の自殺も問題になっておりますが、生活が乱れてきたら、要注意です。

自殺は、早期に発見すれば、治療も可能ですし、自殺を止めることも可能です。