お気軽にご相談ください。

お子様のこと、ご自身のこと、何か不安なことや悩み事がありましたら、メールでご相談ください。

いまだに私から送信ができない状態なのですが、受信はできますので、お気軽にメールを送信してください。

面談も可能です。

生徒さんと保護者の方は、しばらくは無料で相談をお受け致します。

ピアノのレッスンで子供の心を精神分析すると。

ピアノのレッスンで精神分析をできるのは、ラカンの精神分析を学び自ら10年以上分析を受けた経験がある私だからできることではないかと思います。

新型コロナウイルスでマスクをしなければならず、自粛生活も長かった子供たちの心が疲弊しているように思います。

子供たちの演奏を聴いていると、我慢を強いられているのがわかります。

子供たちは、大人の言うことを一生懸命に聞いて、一生懸命に我慢して言うことを聞いているように思います。

新型コロナウイルスで学校が休校になってから、力を入れて手首を振りながら「これでもかー」と大きな音で弾くようになった生徒もいれば、自信がなさそうな小さな音で弾くようになった生徒、チック症状が現れている生徒もおります。

コロナに感染しないようにすることも重要ですが、子供の心を守ることも大切です。

コンペティションのレッスンであれば、目標が達成できるように指導をすべきですが、今年はコンペティションは中止になりましたので、心を自由にしてあげられるレッスンをしておりますので、自由に弾かせるようにしております。

おうちでは、できるだけお子様との会話を多くされると良いと思います。

新型コロナウイルスは、物理的距離は必要ですが、心の距離は不要です。

心は、今まで以上に親密でありたいですね。

生きていることへの感謝

岡部クリニックから、バースデーカードが届きました。

若い頃は何度となく死の淵をさまよいましたが、岡部先生に出会えたことで元気でこの歳まで生きられました。

生きていることに感謝です。

私は、特別な信仰を持っているわけではありませんが、ある時から、何か大いなるものに生かされているように思うようになりました。

何の神かわかりませんが、大いなるものに、私が与えられたこの世のミッションを全てやり終えた時、私はこの世を立ち去るのではないかと思うようになりました。

生きていることにも意味があり、死ぬことにも意味があるように思うようになりました。