「脳と心を育むピアノレッスン」生徒募集。結城美帆子

新型コロナウイルス感染予防対策をして、通常通りのレッスンをしております。

通常通り体験レッスンも行っておりますので、当教室の理念や方針にご賛同頂ける方は、体験レッスンにお越しください。

姉妹でお越し頂いているお二人の生徒さんはご希望によりオンラインレッスンをしておりますが、他の生徒さんはいつもと変わらず皆さん元気にレッスンにお越し頂いております。

ただ、今までと違って、親御さんはレッスン室に入れない為、自立心が芽生え、良い傾向にあると喜んでおります。

親御さんがレッスン室に一緒にいると、親御さんは教則本を出したり片ずけたり手を出してしまうようですし、お子様は親御さんを頼ってしまうようなところがありましたし、今一つ本人主体のレッスンになっていないことが気になっていたのですが、今は本人が主体的にレッスンを受けるようになっていると思いますので、指導者としては、良かったと思ってます。

今まで、返事ができなかったお子様が、一人でレッスンを受けるようになってからは、お返事が出来るようになりましたし、言葉のコミニケーションもできるようになりました。

新型コロナウイルスは大変ですが、新型コロナウイルスのおかげで生徒さんたちは、大きく成長しております。

生徒の皆さんの心の健康を維持する為にも、ピアノのレッスンは止めません。

全てを自粛して止めてしまったら、心が疲弊してしまうかもしれません。

心が疲弊して心が病んでしまっても、生きるのが困難になる場合もあります。

政府や企業に望むこと。結城美帆子

まずは、ピアノの製造をインドネシアから日本に戻して、質の良い音質の良いピアノを製造してほしい。

次に、ジェネリック薬品でもよいので、多少薬価が高くなってもよいので、薬をインドネシアではなく日本で作ってほしい。

口に入るものや命に関わる薬は、日本で作ってほしいと思います。

輸入させたお肉は、抗生剤を使っていたりホルモン剤を使っていたりするようなので、体に影響があるので、私は国産のものしか食べません。

お野菜や果物も、農薬がすごいと思うので怖いです。

安心で安全なものを食べたいです。

特に、子供には安心で安全なものを食べさせてあげたいです。

以前、シェパードを育てていた時、餌によって毛並みが良くなったり、抗生剤を使って育てた牛肉を食べさせた犬は歯のエナメル質が溶けやすかったりした経験があるので、人間の子供にも同じことが言えるのではないかと思うのです。

どんな時でも、どんな状況下でも、心は豊かでありたいと思います。結城美帆子

新型コロナウイルスは、人間の心までも痛めつけているように思います。

働いて収入を得られている人と、自粛要請で収入を絶たれている人がいる。

収入を得られている人は、自粛要請で収入を絶たれている人の心の痛みに想いを馳せることができているだろうか?

確かに、新型コロナウイルスを診ている医療従事者は大変な思いで業務をこなしていると思いますが、自粛要請で営業ができなくなり収入を得られなくなっている人たちだって大変な想いをしているのではないでしょうか?

文化芸術は、人間の心を豊かにし、人間の心を維持する為に重要なものです。

なのに、今、ホールで生の演奏を聴くことができなくなっているのです。

歌舞伎座で、生の歌舞伎を観ることができないのです。

美術館も閉まっております。

人間の心が貧しくなったら、妬みや嫉妬の感情が芽生え、暴行や殺人が増えるかもしれませんね。

ピアノを習っている皆さん、コロナからの夜明けは必ず訪れますから、演奏ができる日に向けて、心豊かにピアノを弾いてください。

結城美帆子門下生の皆さんは、コロナ明けに用意しているお楽しみコンサートの向けて、心豊かにピアノの練習をしてくださいね。

お父様、お母様も、ぜひ連弾にご参加くださいね。

音楽は、どんな時でも、どんな状況下でも、人間の心を豊かにしてくれます。