昨日からの感染者の増大は政府の思惑ではなかろうか?結城美帆子

オリンピック延期が決まった途端に、感染者が増大した。

潜伏期があるわけだから、3連休で羽を伸ばしたからという理由はおかしいのではないでしょうか?

死んでから感染がわかったって仕方がないと思う。

健康保険は、疑いでも検査ができるのに、新型コロナウイルスは、なぜ素早く検査ができないのでしょうか?

なんか変。

安倍首相や小池知事は、マスクをしていないけど、自分は大丈夫だと思っているのだろうか?

記者会見も、人が密集していると思う。

医者は、専門知識と想像力が必要ではないでしょうか?

専門知識と先を見る想像力がないと、手遅れになり患者は死にます。

わからない病は、新型コロナウイルスだけではないです。

私の母は、CRPが20になった原因がわからず、医師からは「申し訳ございません、お手上げです」と言われ、亡くなりましたので、直接の死因はわからずままでした。

原因追求の為、解剖とも考えましたが、死んでしまった人間が生き返るわけではないので、胸に秘めることに致しました。

まだまだわからないことがたくさんあるのでしょう。

今の医学はこんなものなのでしょう。

国民は、検査や医学に期待をし過ぎているように思います。

私は、医学は絶対とは思っていないので、検査を受けようとも思いませんし、アタフタするつもりもありません。

感染したら感染したです。

回復するか死ぬかは、神のみぞ知るです。

神様が、「あなたは、この世にまだミッションが残ってます」と判断すれば、、死なないでしょう。

神様が、「あなたは、この世でやるべきことは有りません」と判断すれば、死ぬでしょう。

なんて思ってると不安も無くなるし楽ですよ。

ピティナピアノコンペティションに参加される生徒さんたち。結城美帆子

小さいお子様たちは、地区予選で演奏する2曲がほぼ弾けるようになっております。

まだ弾けるようになっていない生徒さんは、少し頑張りましょう。

具体的な練習計画を立てて、練習をすると良いと思います。

5月6月に東京のステップに参加される生徒の皆さんも、4月には2局目のレッスンに入れるように頑張りましょう。

新学期が始まると練習時間が少なくなると思いますので、学校がお休みの今練習をしておきましょう。

日本政府にお願い申し上げたい。結城美帆子

国民に、安全と安心を与えて欲しい。

筑波記念病院のアドバイザー的存在の方が、発熱されて入院されたのは3月11日、PCR検査で感染が確認されたのが23日、10日以上の間にたくさんの人に感染させていた可能性だってあったのではないでしょうか?

このご夫婦は、イタリアから帰国して感染が確認されたダンス講師からレッスンを受けていたとのことなので、おそらくダンス講師から感染したのでしょう。

院内感染でなくて良かったですね。

医師が新型コロナウイルスの感染を疑ったら、早くPCR検査を受けられるようにすれば、もう少し感染拡大を防げるのではないでしょうか。

そして、もう少し早く確定診断ができれば、重症化リスクを減らせるのではないでしょうか?

PCR検査が100%でなくても、検査を受けることができれば、安心はできるのではないでしょうか。

どうも日本の政治家は、大義名分がないと動かないような気がしてならない。

責任を負いたくないという政治家が多すぎるのではないか。