津久井やまゆり園無差別殺傷事件、植松聖被告に死刑判決。結城美帆子

悲しい事件でした。

悲しい判決が言い渡されました。

死刑になれば、全てが解決する問題なのでしょうか?

私は、植松聖被告の事件も、新型コロナウイルスの問題も、根っこにあるものは同じような気がします。

人間にとって何か大切なものをなおざりにしてきた結果ではないかと思います。

私が介護の勉強をしていた30年前は、広辞苑に「介護」と言う言葉はありませんでした。

介護福祉士という国家資格もケアマネージャーと言う国家資格も仕事もありませんでした。

介護って、資格がないとできないものなのでしょうか?

なぜ、介護福祉士やケアマネージャーという国家資格が生まれたのでしょうか?

私は、個人主義が先行し過ぎ、家族関係が崩壊したことも一つの理由ではないかと思います。

親を施設に預けるようになってしまったこと。

親を施設に預けるのが普通になってしまったこと。

障害者を施設に預けても、親は心を痛めなくなったこと。

色々な人がいるのが家族ではないでしょうか。

みんなで助け合うのが家族ではないでしょうか。

愛は報酬を求めませんが、仕事は報酬を求めます。

施設で働く職員は、仕事で介護をしているのです。

施設で働く職員は、介護で報酬をもらって生活をしているのです。

もっと家族の愛を大切にして欲しい。

もっと親を愛して欲しい、もっと子供を愛して欲しい、そしたら、津久井やまゆり園のような悲惨な事件は少なくなるのではないでしょうか。

障害を持って生まれてきた子供を、もっと大切に育てて欲しいと心から願います。

薬で抑えてしまうようなことは、なるべくしないであげて欲しいと心から願います。

親の愛情をたくさん受けて育った子供は、親が年老いた時に親を大切にするはずです。

変だなーと思うこと。結城美帆子

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ為に、政府はイベントの自粛と言ってますが、総理官邸での東日本大震災の追悼式の様子をテレビで観たのですが、来客の椅子は離れて並べてあったようですけど、立っているスタッフはマスクをせずに近距離でした。

なんか変ですね。

国会も普通に国会議員が集まって、普通に行っているようですが、離れないで感染は大丈夫なのでしょうか?

安倍総理の記者会見も、人が集まって記者会見をしているのですよね。

記者会見は、大丈夫なのでしょうか?

症状が出ない感染者もいると言われておりますが、みんな自分は感染していないと思っているのでしょうか?

テレビ出演している人たちは、専門家も人たちも含めて近距離で会話をしているようですが、みんな自分は感染していないと思っているのでしょうか?

お家で石鹸で手を洗ってきても、教室に入るまでには色々なところを触ったと思うので、お教室に入る前には、必ず手の消毒をして頂いております。

そして、鍵盤を触る前と弾き終わった後も手の消毒をして頂いております。

鍵盤には、飛沫が飛びますからね、生徒の皆さんを感染症から守る為にできる限りのことをしております。

子供のピアノの上達はすごい。結城美帆子

小学生からは、昨年からレッスンの時間を1回1時間にしたのですが、みんなすごい成長です。

料金はお高くなりますが、レッスンの成果は30分レッスンの3倍あると思います。

具体例として、昨年の夏に1年生でレッスンを始めた〇〇ちゃんは、4月に2年生になりますが、レッスンを始めて一年も立ちませんが、ピティナピアノコンペティションA1級(小学生2年生以下)に挑戦します。

昨年の秋から3歳でレッスンを始めた〇〇ちゃんは、4月に年少さんになりますが、ピティナピアノコンペティションA2級(就学前)に挑戦します。

昨年の1月からレッスンを始めた〇〇ちゃんは、4月に小学4年生になりますが、4年生以下のB級に挑戦します。

自閉スペクトラム症で特別支援クラスに通う小学1年生の〇〇ちゃんも1時間のレッスンを受けてくださっておりますが、心理検査で改善が見られ養育手帳が必要なくなり、ピティナピアノコンペティションA1級に挑戦します。

4月に4年生になる〇〇君も自閉スペクトラム症で特別支援に通っておりますが、B級に挑戦します。

自閉スペクトラム症で特別支援クラスや特別支援学校に通っているお子さんでも、教え方によっては、コンペティションの課題曲が弾けるようになりコンペティション挑戦することも可能になります。

ピアノは、継続することで上級レベルまで弾けるようになるものです。

ピアノは、継続した人しか味わえない喜びが有ります。

みんなに、この喜びを味わってもらいたいと願っております。

ピティナピアノコンペティションは、数あるコンクールの中でレベルの高いコンクールで、課題曲が弾けるだけでもすごいのです。

私の生徒たちは、みんなすごい。

時間は無限ではなく有限ですから、時間は大切にしたいですね。