自閉スペクトラム症について個人的な意見。結城美帆子

私は、自閉スペクトラム症の子供に、コンサータを服用させるのは反対です。

どうしても薬に頼らなければ命の危険があるという場合は、専門家の医師による画像診断をおすすめ致します。

ネットで検索すれば、コンサータが如何に危険な薬かがわかるはずです。

子供の幸せのために、薬に頼る前に、できることをしましょう。

発達障害の改善と予防という澤口俊之先生の著書もあります。

発達障害は食事で改善できるという著書もあります。

それこそ、私が実践している精神分析療法や精神分析的アプローチによるピアノレッスンもあります。

私は、子供が幸せに生きられるようにピアノを教えております。

子供が幸せになってくれることが、親の幸せではないでしょうか。

子供たちが幸せな人生を生きてくれることが、私の幸せです。

生徒の皆様へお願い。結城美帆子

発熱や体調不良の時は、成果が上がる有意義なレッスンはできないと思いますので、無理をせずレッスンをお休みしてください。

特に、今は新型コロナウイルスが流行りだすかもしれませんので、お互いにうつらないように、お互いにうつさないように致しましょう。

私も発熱や体調不良の時は、感染の可能性も否定できないので、生徒の皆さんにご迷惑をおかけしないようにレッスンをお休みさせて頂きます。

もし、私が新型コロナウイルスに感染し重症になった場合、私は尊厳死協会の会員になっておりますので、人工呼吸器はつけないとお願いしておりますので、死ぬ可能性が高いのではないかと思いますが、その時は穏やかに帰天したいと思います。

当教室は回数制ではなくお月謝制で何曜日の第1週〜第4週の何時〜何時に対してレッスン料を頂いているレッスン契約なので、私の都合でお約束したレッスンが出来なかった場合は、契約不履行で、出来なかった分のレッスン料金を返金いたしますが、生徒さんの都合でお約束したレッスンをお休みされた場合は、契約上レッスンの振り替えやレッスン料の返金は致しませんが、自然災害や今回の新型コロナウイルスなどの場合は、状況により顧問弁護士と税理士に相談して振り替えレッスンや返金をされて頂く場合もございます。

体験レッスンにお越し頂きました。結城美帆子

特別支援クラスに通う自閉スペクトラム症9歳男の子です。

脳科学者の澤口俊之先生の著書によると、発達障害の改善は8歳までと書かれております。

私の長年の指導経験からも、同意見です。

自閉スペクトラム症の方は、5歳6歳でレッスンをお始めになられることをお勧め致します。

当教室において、5歳6歳でレッスンをお始めになられた自閉スペクトラム症の多くのお子さまは、レッスンを始めて一年程度で自閉スペクトラム症の改善が見られ、ピアノも一般的なお子さまと同等に弾けるようになっております。