自閉症のピアニスト野田あすかさん。結城美帆子

自閉症のピアニスト野田あすかの母親の恭子さんの講演が土浦市であるようですが、

私は野田あすかさん親子の行動は如何なものかと思うので、

生徒の皆様および保護者の皆様には、

お勧め致しません。

私の生徒さんには、あの方達のようにはなって欲しくありません。

理由を知りたい方は、お話いたしますのでお声をかけて頂ければ幸いです。

私の生徒の皆様には、感謝ができる人に育って欲しいと願っております。

黒田日銀総裁様へ。結城美帆子

そろそろゼロ金利政策を止めませんか。

ゼロから生み出されるものは、何もないです。

銀行の手数料が高騰してます。

30,001円の振り込みをするのに、770円の振り込み手数料がかかるのです。

安けりゃ良いということではないと思います。

私が20歳の頃は、退職金の金利で生活ができると言われておりました。

20,000,000万円銀行に預ければ、1ヶ月の金利と年金で生活できると言われていたのです。

ずいぶん変わったように思います。

でも、なるようになってきたようにも思います。

政治家も落選すればただの人になりますから、本音で政治ができる人がいないのかもしれませんね。

当選する為には、自分に投票してくれる人を大事にしなければいけませんから、癒着がゼロというわけにもいかないのでしょうね。

追い詰められて自殺をしてしまう政治家さんが多いですからね。

みんな怖いのでしょうけど、日本を変えていただかないと、日本丸は沈没するのではないでしょうか?

何かを変える時は、痛みを伴います。

だから、何かを変える時は、勇気が必要です。

みんなが安心して暮らせるような社会に変えて頂きたいですね。

普通に働いて、普通に生活ができる社会に変えて頂きたいですね。

そうしてくれないと、私が住む石岡市ではスーパーも無くなり病院も無くなり住めなくなります。

石岡市は、葬儀屋と老人ホームの街と言われているのです。

石岡市は、もはや若者が住む街ではなくなってしまったようにさえ感じます。

生徒の皆様へ。結城美帆子

ピアノを弾くことを楽しみ音楽を楽しんでくださいね。

辛いと思うような練習はしないようにしましょう。

何事も無理はいけません。

無理をすると、心と体が病気になってしまいます。

音楽は、心と体の栄養となり生きる源となってくれます。

確かにピアノが上手く弾けるようになるには、練習も必要ですが、ピアノの練習が心の重荷にならないようにしましょう。

私は、コンクールで結果を出すよりも、心からピアノを愛し音楽を愛する人を育てたいと思っております。

生涯に渡り音楽とともに心豊かな人生を歩んで頂くことを望みます。

クオリティーが高い趣味として、ピアノを弾くことを楽しみ音楽を楽しんで頂けたら幸いです。

ピアノは、年齢を超えたお友達もできます。

ちまたでは、老人を集めたサークルがあるようですが、私は嫌いです。

年齢に関係無く、みんなで楽しむ方がいいと思います。

老人や障害者を分けて特別扱いするのは如何なものかと思うのです。

みんな一緒、みんな同じ、みんな社会の一員です。

色々な人がいるのが社会です。