ASD。結城美帆子

ASDのお子様は、ピアノが弾けるようにレッスンをすることができます。

ただ、作曲家がどんな想いで作曲をしたのか考えているように思えなかったり、自分がどう演奏したいのかが見えないのです。

彼らの心を引き出すには、どうしたらよいのか?

自由保育をしている保育や幼稚園に通園している子供は、主体を感じることができるのですが、小学校に入学すると、どんどん主体が引きこもってしまうように感じます。

ASDのお子様は、モンテッソーリやシュタイナーの幼稚園が良いと思います。

つくばのモンテッソーリは少々違うように思いますが。

風邪をひいている生徒さんが数名見受けられます。結城美帆子

先週くらいから風邪をひいている生徒が数名見受けられます。

今日は、風邪でお休みしますとご夫婦でお越し頂いている生徒さんからメールを頂きました。

咳をしているお子さんや、鼻水が出ているお子さんもお見受けします。

咳が出る時は、マスクをお願いします。

譜読みやノートの勉強は、向かい合っているので、クシャミをもろ受けてしまうので、よろしくお願いします。

風邪の生徒さんが見られなくなるまで、マスクを着用させて頂きますがご了承ください。