60分レッスン。結城美帆子

4月から小学一年生の女の子、今日は初めての60分レッスンでしたが、60分集中して出来ました。

子供は、親が思うよりしっかりしていると思います。

今年、初めてピティナピアノコンペティションA1級(小学2年生以下)に参加するのですが、先週のレッスンは高熱の為にお休みをされたので心配していたのですが、地区予選で演奏する2曲を両手で弾けるように練習をしてきました。

近い目標ができると、いつもよりも練習をするようになるように思います。

コンペティションに参加すると、技術的にも精神面でも成長します。

生徒の皆さんの目標が達成できるように、一生懸命指導をさせて頂きますので、頑張りましょうね。

ピアノの練習を生活の一部にしましょう。結城美帆子

ピアノを弾くこと(練習)は、毎日ごはんを食べるのと同じで生活の一部にしましょう。

24時間の中にピアノを弾く時間を組み入れるように致しましょう。

「できる時にやれば良い」と思っていると、1週間全く弾かなかったともなりかねません。

ピアノは、努力だけで上手く弾けるようになるものではありません。

習慣にすることが大切です。

ダイエットも、努力や我慢でダイエットをすると、努力をやめてしまったり我慢ができなくなった時に、リバンドしてしまいます。

ダイエットは、努力や我慢ではなく、知識と習慣です。

そして、健康に良い生活を習慣にすることができるかどうかです。

ピアノも健康も、いかに無理をせず良い習慣を身につけられるかどうかです。

努力や我慢はダメです。