731部隊

731部隊をご存知でしょうか?

日本軍が行った人体実験です。

それも、エリートの医師が行ったのです。

新型コロナウイルスワクチン接種を考えていたら、731部隊が頭に浮かんできてしまいました。

アイシュビッツのガス室に最初に実験として送られたのは、障害がある子供たちです。

人間は、残念ながら過ちを犯します。

今の新型コロナウイルスワクチンは、これからも色々な報告が上がってくると思います。

ある医師テレビ番組で、85歳以上の人にワクチンがどれだけ効果があるかわからないとおっしゃってました。

コロナを収束させる為には、多くの人にワクチンを打って頂いて実験をしていくしかないのでしょうね。

「運が悪く亡くなってしまったらごめんなさい。もし、ワクチンを打って死んでも、家族が生活に困らないようにお金を出します。」ということのように思います。

任意接種と言われておりますが、学生さんなどは、接種を受けていない人は実習を受け入れてもらえないみたいなところがあるようですし、職場の採用でも接種を受けていることが採用条件の一つにされたりすると、暗黙の強制のように思います。

医療関係者や介護福祉関係者は、「打たない」と言えないでしょうね。

私がお世話になっている岡部クリニックの看護師さんは、先月接種をされたようですが、岡部先生は打たないとおっしゃっておりました。

感染症は、新型コロナウイルスだけではありませんし、大切なのは、感染防止を行うことと、免疫力が下がらないような生活を心がけることではなかと思います。

私は、新型コロナウイルスが始まってから、今まで以上に食事を気をつけるようになりました。

コロナが始まってから、ブロッコリーとキノコのミックス生姜と酢玉ねぎとパプリカと卵とミックスナッツと納豆は、毎日必ず食べるようにしております。

食べるものがたくさんあるので、ご飯を食べなくても空腹になりませんが、ご飯も食べたほうが良いと言われましたので、1日1食か2食は五穀玄米を食べております。

朝と夜は、トマトジュースにレモン汁とアマ二油をたらして飲んでおります。