3回目のホールリハーサル

渡部由記子先生のレッスンも受けている〇〇ちゃん、本日の午前に、3回目のホールリハーサルがありました。

一昨日のレッスンは大変でしたが、今日はお口に出して言うことができ、最後まで頑張れました。

響きが全く違うので、ホールリハーサルは必要です。

今日も、たくさん注意を受け、たくさん直されました。

本番に、今日のように弾ければなんとかなるのではないかと思いますが、まだ百発百中ではないので難しいのではないかと思います。

一音一音渡部先生に言われたことを思い出しながら、自分の音をよく聴いて、一音一音考えて弾かないと予選を通過するのは難しいように思います。

一音一音渡部先生に言われたことを思い出して、自分の音をよく聴いて、一音一音渡部先生になんて言われたか考えて音を出して演奏できれば、予選は通過できると思います。

とにかく、渡部先生に言われたことを忠実に再現できれば予選は通過できます。

自分の音を聴く耳が重要です。

妥協せず真剣に練習をすれば大丈夫です。

精神的に追い込むことも必要なのです。

精神的に追い込まれなければ芸術は生まれません。

どこまで頑張れるかですね。