2台のグランドピアノでピアノコンチェルト

ヤマハから移ってきた小学6年生の男の子のレッスンがありました。ベートーベンのソナタが、だいぶ弾けるようになってきたんだけれど、今一つダイナミックさが足りなかったので私が第二ピアノを弾いてピアノコンチェルトをしてみました。想像したとうりすっごくダイナミックに演奏でき、とても嬉しそうに微笑んでました。たとえ趣味で楽しむことが目的の生徒のレッスンでも音楽高校や音楽大学の設備と同じように2台のグランドピアノでレッスンをすると、1台のピアノでのレッスンよりも楽しさが増しますし、もっとたくさんの人がピアノを好きになってくれるのではないでしょうか。私は、たくさんの人にピアノの楽しさを伝え、ピアノを弾くのが好きな人をたくさん育てて、そして、音楽の力で、たくさんの人の心と体を元気にしたいと思います。