音楽家専門外来の酒井直隆先生が昨年開業されました。

小指が痛いので、酒井直隆先生に診察をお願いしようと女子医大に電話をしたら、開業されたとのことで、予約も不要とのことでした。ありがたいことです。以前は完全予約制で、週一回の外来だけだったので、予約日まで痛みを我慢するのが辛かったのです。腱鞘炎になった時は、予約日まで耐えられなくて、岡部正先生に紹介をしていただいて、慶應病院に行き、治療をしていただきました。筑波大学附属病院も行ったのですが、なるべく手を使わない様にしてください。と言われたのですが、酒井直隆先生は、ピアノは弾かないのが一番弾けなくなるから、ピアノを弾ける様にするのが治療だと言います。酒井直隆先生に出会ってからは、安心してピアノが弾ける様になりました。