音楽の真髄とは

音楽の真髄とは、魂との出会いであり魂との調和ではないかと思います。

今この時、生身の人間が演奏する音楽は、人間の心の中に浸透してきます。

これは、画面を通した音楽や録音した音楽では得られない感覚です。

演奏者と聴き手が一体となる感覚。

音楽は、人と人の心が触れ合うことで、心が揺さぶられ、心の栄養となる。

これは、オンラインレッスンでは得られない。

私は、心と心が触れ合い、お互いの心の栄養となるピアノのレッスンを、命ある限り提供し続けたいと思います。

音楽は、人間が人間の心で生きていく為に、無くてはならないものです。

コロナ禍で、感染したくないとの理由から、ピアノ教室をお辞めになられたり、オンラインレッスンに切り替えているピアノの先生もおりますが、私は音楽の真髄を失いたくないので、出来る限りの感染防止対策を講じて、心が触れ合える対面レッスンを続けたいと思います。