障害者もレッスンをしておりますが。結城美帆子

わたくし結城美帆子は、ピアノが弾けるようになりたい方、上手く弾けるようになりたい方、健常者も障害者も家で練習ができない人も心豊かにピアノを楽しみたい全ての方にレッスンをしておりますが、レッスンに対しての考え方が私と著しく異なると感じた場合は、他の生徒さんへご迷惑が及ぶ可能性がある為、レッスンをお引き受けできない場合もございます。

具体的には、朝の6時とか夜10時過ぎに体験レッスンの電話を名前も名乗らずかけてくる方、母が入院中は病院からの急な電話もありましたから出ないわけにもいかず出ましたが、勤務時間外の電話は迷惑です。

ピアノの先生は24時間勤務と思われているのでしょうか?なので、電話は原則折り返しとさせていただくことに致しました。

ひどい時は、夜中の2時に体験レッスンの問い合わせの電話をかけてきた人もおりました。

お約束したレッスン時間に何の連絡もなくお越しにならないで、1時間くらい過ぎてから「今日行けなかったので別の日に変えてください」と電話をしてくる人もおりました。

しょっちゅう「少し遅れます」とショートメールを送信してくる方もおりました。

もしかすると、本人は気がついていなくても見えない障害がある方なのかもしれませんので、全てにおいて拒否するわけにもいかず悩んでおります。

でも、ストレスは健康に良くないですし、私がストレスで何らかの病気になっても困りますし、良いレッスンをする為にもストレスは良くないので、生徒の皆様へ良いレッスンをさせていただく為に、ストレスはなるべく無くすように心がけております。

和やかな雰囲気の中で、生徒さんにとってベストなレッスンをさせて頂きたいと思っておりますので、宜しくお願い致します。

レッスンの規約をご覧頂けましたら幸いに存じます。

当教室では、発達障害者や精神障害の方もレッスンをしておりますが、必ず保護者の方に同伴して頂いております。