銀座で托鉢していた僧侶が亡くなられたようです。

望月さんという方だったようです。

銀座に行くと、必ずおりました。

去年の暮れにコロナに感染し、1月にお亡くなりになられたと報道されておりました。

運良く、今のところ、近くにコロナに感染した人はいないのですが、コロナなのですね。

感染しないように、しっかり感染防止対策を継続しましょう。

多くのお教室は、月3回〜4回、最近は月3回レッスンが多くなっていて、振替レッスンをしているようですが、私の教室は月4回レッスンを行っておりますので、振替レッスンができませんけど、お休みする生徒さんは滅多におりませんし、私自身体調不良で休んだことはないです。

お互いに健康管理をしているからではないかと思います。

振替レッスンをしてもらえると思っていると、健康管理がおろそかになるのではないかと思います。

私は、レッスンを休みたくないから、健康管理をしております。

健康管理は大事なのです。

幼い頃からコンクールに参加をしていると、レッスンを休まないように、練習を休まないようにと、自ずと体調管理をするようになるのです。

健康管理維持する為には、自制心が必要です。

コンクールでてっぺんになるには、自制心が必要です。

同じなのです。

自制心は、強い心です。

コンクールは、健康で長生きする為のスキルを身につけることもできるのです。