還暦を過ぎて変わったこと

若い頃と申しますか若輩者の時は、

どんな相手でも話せばわかると思っておりましたが、

世の中には話が通じない人がたくさんいるということを数多く学びましたので、

今は相手に自分をわかってもらおうとは思わなくなりました。

生まれた環境や、

育った環境で、

価値観や考え方が違うのではないかと思うようになりました。

価値観が違えば、

考え方も違うと思うので、

混じり合うことはないように思います。

価値観が合わない人とは

話したくないですね。

話をしても交わるところがないのです。

以前は、

悩み事の相談などカウンセリング業務も行っておりましたが、

意味のないことと思ったので、

現在は、

生き辛さを感じている方や悩み事がある方は、

精神分析を行っております。

精神分析を受けてみたい方は、

お引き受けいたしますのでご連絡をください。

結局のところ自分のことは自分で考えて乗り越えるしかないのです。

専門家の意見を聞くことは意味のあることと思いますが、

人生相談的なことは、

カウンセラーに相談しても解決はできません。

相談料だけふんだくられて、

カウンセラーの餌食にされるだけです。

相談は、

それぞれの専門家に相談して、

専門の知識を買ったほうが良いです。

私は音楽の専門家なので、

コンペティションの課題曲の選曲やその他のことで、

レッスン日以外にお越し頂いて無料で面談をしておりますが、

私の専門的な知識を使っているので、

本来は無料で行うことではないと思います。

あまり細かいことは言いたくないのですが、

相談がある方は、

レッスンの時に、レッスンが始まる前にお申し出ください。

レッスン時間外に相談の時間を確保して欲しい場合は、

別料金でお受け致します。

無料で相談をお受けしますと申し上げると、

どう言うわけか相談が多くなってしまい少々疲れております。

生徒の皆さんの目標が達成できるように、

ピアノの指導に集中したいのでよろしくお願いします。