豊かな心って。結城美帆子

豊かな心ってなんでしょうね。私の心は、豊かなのかな?貧しいのかな?あらためて考えてみました。私は、常日頃から、心豊かな人生を生きていきたいと思っております。豊かな心の定義は人それぞれだと思いますから、一概に言えませんが、私は美しいものを心から美しいと思えない時、生の演奏を聴いてなんとも思えない時、感動しない時、心が動かない時は、心が貧しいときと思っており、自分の心の健康の指標の一つにしてます。心が疲れている時は、ピアニストの演奏を聴いても感動できないのです。心が疲れている時は、オペラを聴いても、感動できないのです。心が疲れている時は、評論家になってしまうのです。評論家とは、まず、良いことは言いませんよね。不平不満が出てくるのです。そうなると、重症です。自分で自覚できている時はまだよいのですが、自覚できなくなった時はヤバイです。実は、今少々ヤバイのです。心の風邪をひきそうな状態です。明後日の水曜日に日比谷夢ステーションの勉強会が有り出席しますので、渡部由記子先生のパワーを頂ければ、また心豊かにレッスンができるようになると思います。ピアノって、心が豊かになるものですよ。音楽って心を豊かにしてくれるものですよ。私は、ピアノは音楽は、人間の心を豊かにしてくれるものと信じております。