認知症予防に歯のメンテナンスへ行きました。結城美帆子

昨日、認知症を予防する為に、歯医者さんへ歯のメンテナンスに行ってきました。

歯茎の血管からばい菌が入り脳に炎症を起こして認知症を起こすとも言われておりますので、歯周病を予防することや歯を健康に保つことも認知症の予防には大切みたいです。

歯医者さんは、1ヶ月か2ヶ月に一度くらいと申しますが、毎月メンテナンスに通院しております。

歯医者さんの考え方も色々あるようで、年をとったら良い入れ歯をというお考えの歯医者さんもいれば、予防に力を入れて自分の歯を健康に保ったほうが良いとお考えの歯医者さんもいるようです。

30年お世話になっていた歯医者さんは、昨年閉院したのですが、歯科衛生士はいなかったのですが、今お世話になっている歯医者さんは歯科衛生士がおり、歯の磨き方など丁寧に指導をしてくれます。

私は、言われたことは実行する人なので、歯医者さんと歯科衛生士さんのおかげで今のところ歯周病の心配は無いと言われております。

ピアノのレッスンで培った実行力が役に立っております。