認知症にならず健康で長生きできる為には。結城美帆子

どのような生活をすれば、認知症を発症せず、生涯現役であの世に旅立つことができるのか?私がお世話になっていた尼さんは、70代で脳梗塞で倒れて、最期は特別老人ホームで肺炎を起こしてお亡くなりになられましたので、お寺の生活は健康には良くないのでしょうね。プロテスタントの牧師さんも宗派によると思いますが、定年を過ぎると急激に弱るようですね。私の知っているカトリック教会の神父様もシスターも、皆さん100歳近くになりますが、ミサを行っておりお元気です。ストレスの解消が上手にできているのでしょうか?何かの本で、ご長寿でお亡くなりなられたシスターの脳を調べたところ認知機能の衰えが無かったと書いてありました。色々なところでストレスは良くないと言われます。ストレスは、自分の問題ですから、うまくストレスが解消できることが認知症にならず健康で長生きできる秘訣なのかも知れませんね。私のストレス解消法の一つは、思ったことをブログに書くことです。ピアノをひたすら弾くこともストレス解消ができます。写経をする時もあります。