証明することの大切さ。結城美帆子

向井先生からはよく「証明」と言う言葉を言われます。証明する為には、数多く症例研究をする必要がありますよね。でも、難しいです。また、向井先生からは「大変だと思うのなら、やめなさい」とも言われます。大変だと思うけど、そうかい感もあるのですよ。証明する為には、どうしたら良いか?一般的な人に対しても、自閉症者に対しても、自分の指導法に自信を持っていますが、私の指導法の良さを証明するところまでは残念ながら出来ておりません。例えば、最初からご家庭でもグランドピアノで練習をしている子供は、手の形を教え込まなくても自然にピアノを弾く手の形が出来ますが、続くかどうかわからない子供に最初からグランドピアノを購入してくれる親御さんは中々おりません。現在、年長さんで最初からグランドピアノを購入して3歳でレッスンを始めたお子さんがおりますが、ピアノを弾く為に大切な「お山」が出来ております。小さいお子様は、順応性が高いので、毎日グランドピアノを弾いていればグランドピアノを弾く手の形になるのです。グランドピアノとアップライトピアノと電子ピアノでは、構造が違うのです。グランドピアノは、テコの原理なのですが、アップライトピアノと電子ピアノは違います。ピアノの奏法と表現力をアップさせたい方は、グランドピアノをお勧め致しますが、アップライトピアノや電子ピアノで練習をしていても、それなりに弾けるようになりますので、ご安心ください。