褒めちゃいました。

ピティナピアノコンペティションF級を受ける高校3年生の〇〇さん、近現代の曲が先週と比べると、見違えるように上手くなっていたので、我慢できなくなり褒めちゃいました。

〇〇さんは、褒めると下手くそになってしまう傾向があるので、褒める時は注意が必要なのです。

とても良く弾けるようになっていたので、今日は、新しいテクニック「ソステヌートペダル」の使い方を教えました。

ピアノには、ダンパーペダル・ソフトペダル・ソステヌートペダルの3本のペダルがあります。

3本のペダルを使いこなして演奏できると、よりダイナミックな演奏ができます。

高校3年生で大学受験があり、勉強も忙しいと思いますが、部活もピアノも頑張ってきた〇〇さん、よくぞF級までこぎつけてくれたと思います。

むかしどこかで聞いた言葉ですが「あんたは偉い」と心から言ってあげたいです。

高校卒業までピアノを続ける生徒さんはどこのピアノ教室にもいると思いますが、音楽大学を受験するわけではないのに一番難しいコンクールと言われる文部科学省後援のピティナピアノコンペティションに高校3年生以下のF級に挑戦している方は、つくば地区や龍ヶ崎地区でも5人いるかいないかで、非常に少ないのです。

〇〇さんは、あっぱれです。

気を抜くことなく頑張ってくださいね。

ショパンが、もう少し完璧に弾ければ、予選通過も夢ではないと思いますよ。