自閉症スペクトラム年長さん女の子のピアノのレッスン。結城美帆子

コミュニケーションの練習もしております。

他者の話を聞くことができる練習もしております。

私の話を聞いているかどうかを、一つ一つ確かめながらレッスンを進めております。

だいぶ聞けるようになりました。

話が聞けるようになると、言葉のキャッチボールができるようになります。

話を聞く練習の一つとして、聴音がおすすめです。

知的障害を伴わないお子様でしたら、1ヶ月くらいで音を聞き取ることができノートに書けるようになります。

当教室では、60分レッスンをしている生徒さんは全員旋律聴音と和声聴音をしておりますが、聴音は集中力が育まれます。

レッスンを始めたばかりで3歳になったばかりのお子様でも聴音のレッスンをしておりますが、良くできます。

譜読みや、リズム、聴音などソルフェージュのレッスンは、大切です。

ピアノのレッスンは、手根骨がある程度成長してからでじゅうぶんです。

ピアノのレッスンに入る前に、ソルフェージュのレッスンをしてからピアノのレッスンに入ったほうが、レッスンがスムーズです。