自閉症スペクトラムのピアノのレッスン

自閉症スペクトラムの幼稚園男の子のレッスンがありました。私から見ると知的障がいは無いように思います。この生徒の場合、変更や訂正を理解するのが困難なようなので、積み重ねをしていける教え方が重要です。自分で納得出来ないと先へ進みませんので、新しい事が出てきた時の教え方も重要になります。自閉症スペクトラムの生徒の場合、生徒が頭の中でどのように理解をしているかをたえず考えながら指導をしなければならないので、非常に神経を使い大変ではありますが、能力を引き出せた時にはこの上ない喜びを感じます。