自閉症スペクトラムのお子様について。結城美帆子

ルールを教えましょう。

社会の中で自由に生きていくためには、ルールを守ることが必要です。

ルールを守れないときは、刑務所や精神病院に入れられ自由を奪われます。

特に、男の子は、性的な問題が出てきますので、やってはいけないことはきちんと教えましょう。

以前は、障害がある子供は去勢手術や避妊手術をしていた時もありましたが人権の問題から現在は行われておりませんが、知的障害者でもペニスは勃起しますし子供を作る能力はあるのです。

私が以前勤めていた知的障害者の施設は18歳〜60歳の男性と女性が入所していたのですが、入所者同士の性行為に注意を払っていました。

「ペニスが大きくなった見て見て」といってきた当時23歳の男性や、生理中に全裸になってしまう女性もおりました。

もし、彼らが性犯罪を犯しても、責任能力がないと判断され、罪を問うことはできないでしょう。

ピアノ教室の生徒さんの中にも、中学生の男の子でしたが「先生、おっぱい、おっぱい」といってレッスン中に突然私のバストを両手で鷲掴みした生徒がおりました。この事件以来、親御さんに必ずレッスン室に入って頂くようにしております。

お互いのために、ルールを教え、ルールを守ることを教えてあげてください。