腱鞘炎。結城美帆子

久しぶりに腱鞘炎になってしまった様です。たかが毎日5時間ピアノを練習したくらいで腱鞘炎になってしまうとは情けない。年のせいでもあるのかなぁ。でも、まだ動かせない状態ではないのでピアノが弾けない状態でもない。音楽家専門外来を日本ではじめて立ち上げた酒井先生が開業され予約なしでいつでも診てもらえると思ったら安心して弾いてしまった。大学病院で診察をされていた時は、週に一度の外来日でしたので、外来日まで痛みをこらえているのが大変でした。ピアノは、練習が出来なくなるのが一番辛いですから。生徒の皆さんも必要な時はご紹介申し上げますので安心してピアノを弾いて下さい。