育ちの良さと品格。結城美帆子

国会答弁をしていた時の安倍首相に、育ちの良さと品格を感じました。

答弁中、咳が出そうになった時に、ポケットからハンカチを取り出しハンカチで口を覆って咳をしていらっしゃいました。

お家柄お家柄ですから、お育ちがよろしいのでしょうね。

それはそれで素晴らしいと思いますが、庶民の暮らしも多少わかってほしいですね。

品格とは、相手への思いやりではないかと思います。

心の余裕がないと、相手を思いやることは難しいかもしれませんね。

マスクが消えたのは、心に余裕がない人がたくさんいるということではないでしょうか?

ピアノは、心に余裕がないと上手く弾けません。

心を大切に致しましょう。