結城美帆子門下生と保護者様へのお願い。結城美帆子

教室は、朝夜の次亜塩素酸での消毒と、「密閉・密集・密接」を防ぐ為に、常時換気扇を回し、生徒さんに入れ替えの時に窓を開けて換気をして、レッスンを続けております。

ソーシャルディスタンスを守って、教室内での会話は1.8メートル〜2メートル開けますので、お子様にも伝えてください。

挨拶は、玄関のみでお願いします。

密接しないように距離をとってレッスンを行いますので、ご協力をお願いします。

簡単に言えば、無駄話をしないことだけですので、特別なことではありません。

自閉スペクトラム症のお子様は、他者の言動がないと自分の存在が危ぶまれるように感じているようなので、無駄話が多いのですが、どうしても無駄話をやめられない場合は、レッスンができなくなりますので、お子様にルールを教えておいてください。

社会生活で一番大切なこと、そして子供に最初に教えなければならないことは、ルールを守ることです。

社会の中で、ルールを守らないと、自由を奪われます。

具体的には、警察に連行されて留置されるか、精神に異常がある場合は精神病院に措置されます。

この機会に、それぞれのルールを守る意味や守らなければならない理由を教えてあげると良いと思います。