第7回東京精神分析サークルコロック(研究会)に参加して①結城美帆子

会場は、ほぼ満席状態で、朝10時から19時と長丁場でしたが、有意義な1日でした。今回は、自閉症についての研究発表があり、大変ためになりました。精神医学の久保田先生によると、一般の人の脳と自閉症者の脳は、顕微鏡レベルで違いがハッキリわかるとのことです。「違い過ぎて」とおっしゃってました。ただ、研究している人は非常に少ないとも言ってました。私の教室には、知的障害を伴うカナー型自閉症もおりますし、知的障害を伴わないアスペルガー型自閉症もおります。久保田先生のお話では、自閉症は、あらゆる症状が出るとのことでした。恐怖症も自閉症の症状の1つとも言ってました。それで、はてさて、どのようにピアノを教えれば上手く弾けるようになるのか?