私の家がある石岡市全域に全員避難勧告が出されました。結城美帆子

今は、つくば市におりますので避難はしておりません。

避難について、疑問に思うことがあります。

避難場所は、公立の小中学校や高校、市役所、公民館など、公共の施設なのですが、はたして安全なのでしょうか?

福祉の避難所も設けられたようですが、全介助で介護タクシーでなければ移動手段がない人は、どうすればよいのでしょうか?

人工呼吸器を使っている在宅者もおります。

犬や猫を飼っている人は、犬や猫を家に残して避難するのでしょうか?

牛や豚など家畜を飼育している農家の人は、牛や豚はどうするのでしょうか?

大勢の人の中にいられないような自閉症や精神疾患の人は、どうすればよいのでしょうか?

寝たきり状態になった母をつくばで介護している時、もし避難勧告が出されたとしても避難するつもりはありませんでしたし、石岡市の家ではなく、つくばの家に連れてきて母を介護していたわけは、石岡市よりつくば市のほうが安全と考えたからです。

自分では動くことができない母を一人残して自分だけ避難するようなことはするつもりはありませんでしたし、もし死ぬようなことになったとしても、神様のお導きですから悔いは無かったと思います。

実は、東京にも家を持っているのですが、「母が東京は嫌」と申しましたので、つくばの家で介護をすることにしたのです。

つくば市でも避難勧告が出されたところがあるようですね、エラメールが入りました。

皆様のご無事をお祈り申し上げております。

慌てても不安になってもしかたがありませんから、世が明けるのを静かに待ちましょう。

ピアノを弾くのも心が落ち着きますよ。

レッスンで皆さんにお目にかかれることを願っております。

ご自愛くださいませ。