私の勝手な想像。結城美帆子

安倍首相が、小中高の一斉休校を要請した理由は、ダイヤモンドプリンセス号から下船した多くの人たちが新型コロナウイルスに感染していて、その人達が感染源(クラスター)となり感染が増えるのを阻止するためではないでしょうか?

専門家会議で専門家から言われたのではないでしょうか?

ダイヤモンドプリンセス号で感染したけっこうな人数の人がつくば市の病院にも入院されているとのことです。

彼らが感染症から回復し退院し公共の交通機関を使って帰る時が、もしかすると、つくば市から第一号の新型コロナウイルス感染者が出るかもしれませんね。

それなりの知識があるはずの看護師や医療関係者が感染しているのが怖いと思いますが、もしかすると、知識不足で感染しているかもしれません。

なぜかと申しますと、以前病院で点滴を受けた時、点滴の最中にトイレに行きたくなって看護師さんに言いましたら、看護師さんが点滴のビンを普通に持って一緒にトイレまで行ったのです。

点滴ビンは、上に上げておかないと逆流してしまいます。

この看護師さんは、中学生程度の理科の知識もなかったということです。

普段から感染症対策をしている病院は安心だと思います。

人から人への感染症は、新型コロナウイルスだけではないのです。

母は、つくばメディカルセンター病院と筑波大学附属病院と筑波記念病院の3つの病院に入院しましたが、感染症対策が一番良く出来ていると思えたのは、筑波大学附属病院で、一番ダメと思ったのは筑波記念病院です。

患者の家族としては、職員からの感染が怖いのです。

特に免疫力が弱ってきている患者は、感染が一番怖いのです。

筑波大学附属病院は、理学療法の時でもゴム手袋をしておりました採血する時や注射をする時にゴム手袋をするのは感染症対策から考えれば当然のことだと思いますが、筑波記念病院では素手でした。

たえずアルコールで消毒してますからと言ってましたが、自分は大丈夫と思う気持ちが、気の緩みとなり事件を起こすのです。

世の中には、わからないものがたくさんあると思います。

人間の驕りが、このようなことを招いているように思います。

医学は凄いんだなんて思っていると、何か大きな力が働いて、どうにもならないことが起きる。

謙虚を忘れてはならない。

驕ってはならない。

我々は、共存していることを忘れてはならない。