私がピアノや歌を教えている理由。結城美帆子

人生は、山あり谷あり色々な事があると思いますが、苦境に立たされた時でもピアノや歌は何らかの力になってくれると思うからです。以前、合唱団の団長をされていた方で肝臓癌が再発して人生の最後に好きな歌を歌って死にたいとおっしゃって歌のレッスンにお越しになられていた方がおりました。発表会では、シュウーベルトの冬の旅の中から菩提樹とさようならの2曲を燕尾服姿で歌われ娘さんがたくさん写真を撮られておりました。発表会が最後となりました。私も色々な事がありますが、ピアノを弾いたり歌を歌ったりして苦境を乗り越えております。また、ピアノを弾く事はストレス解消にもなっております。特に、バッハはいいですね、乱れた心が安定します。