目標を持って練習をしましょう。結城美帆子

目標を持って、目標を達成する為に練習計画を立て、自分の目標が達成できるように努力しましょう。

私は、認知症になりたくないので、生活習慣病にならないように、塩分を1日6g以下にしたり、糖質を抑える食事にしたり、運動したり、私は右利きなのですが左手でお箸を持って食事をしたり、左手で般若心経の写経をしたり、毎日努力をしております。

認知症を予防する為には、食事に気をつけて、運動をして、脳を鍛えると良いと言われております。

お世話になっているかかりつけ医の岡部先生に勧められた血液をサラサラにしてくれるEPEのサプリメントと、掛谷先生に勧められた血栓を溶かしてくれるサプリメントNKCPを毎日飲んでおります。

目的目標があるから毎日継続して努力ができるのです。

ピアノも同じです。

目標を持って目標を達成する為に、努力をしましょう。

私が努力をしている目的は、認知症を予防して健康で長く生きられるようにです。

私の目標は、あと30年はピアノを教えたいと思っているので、毎日努力をしております。

認知症になっても構わない、いつ死んでも構わないと思えば、努力なんかしません。

たった一度の人生だから、せっかくこの世に生まれてきたのですから、出来だけ元気で、出来だけ長く生きたいと思うから、毎日努力をしているのです。