発達障害でもピティナピアノコンペティションで予選を通過できます。

私の教室では、ピティナピアノコンペティションにおいて、10年間で6名の障害がある生徒さんが地区予選を通過して地区本選に出場しております。

私は、音楽療法は行いません。

障害がある生徒さんにも一般の生徒さんにも、ピアノって楽しいって思ってもらい、豊かな人間性を養いコンクールを活用して、強い心と生きる力を育てることを目的にレッスンをしております。

ピアノで豊かな人間性を養い、強い心と生きる力をつけたいと思う方、歓迎いたします。

入会は自由ですので、お気軽に体験レッスンにお越しください。