疲れているようです。結城美帆子

指先をハサミで切ってしまいました。

よほど疲れているのかも知れません。

無理をしないようにレッスンスケジュールを組んでいるのですが、体験レッスンと追加レッスンが加わっており、オーバーワークになっているのかも知れません。

ハサミで指先を切ったのは、初めての経験です。

ボケっとしていたのでしょうね。

障害者は一日一人が限界なのかも知れませんね。

障害者にピアノを教えるのって、肉体的にも精神的にも、すごく大変なのです。

ブルグミュラーコンクールが終われば、少し余裕ができると思いますが。

そんなわけで、少しの間手本を弾いて聴かせてあげることができません。

ごめんなさい。