生涯ピアノを楽しむためには。結城美帆子

ピアノは、それ相応に弾けるようにならなければ楽しめません。それ相応に弾けるようになるためには、毎日コツコツ継続して練習をする必要があります。最低でも10年はレッスンを続ける必要があります。趣味で楽しみたい方もです。2、3年でレッスンを辞めてしまうと、「ピアノは習ったけど弾けるようにならなかった」と言うことになってしまいます。私の教室では、家庭での練習はそれぞれできる範囲で行っていただいております。家でほとんど練習をしてこない生徒もおり、当然のことですが、教本は進んでも、スラスラ弾けるようにはなりません。全く家で練習をしなくても弾けるようにさせることは可能なのですが、スラスラ弾けるようになるためには、練習をするしか方法はないのです。月謝を無駄にしないためにも、家で練習をしていただきたいと思います。