生活保護を受けているお子さんへの無料のピアノレッスンを始めます。結城美帆子

母からの教えでもありました「人間みんな同じ、どんな人にも優しくしなさい。困っている人がいたら手を差し伸べてあげなさい。どんな人にも分け隔てなく教えてあげなさい。愛と音楽は、神様からの人間への最大の贈り物ですから。」を実践します。

何らかの事情で働くことができず、生活保護をお受けになられている方は、色々な制限がありますからピアノを習うことは難しいと思います。

というより、認められていないようですが、ピアノを弾きたいと心から願うお子さんは、無料でレッスンを致します。

児童養護施設で暮らす子供達も、外へピアノのレッスンを受けに行くのは難しいでしょう。

子供は、色々な面で親の影響を受けて育ちます。

子供本人がどんなにピアノが習いたいと思っても、家庭の事情で習わせてもらえない子供もいるように思います。

音楽的な才能を持っているのに、家庭の事情で才能を伸ばすことができない子供もいるようです。

生活保護をお受けになられているお子さんで、心からピアノを習いたいと願う方は、慈善事業の一つとして無料でピアノのレッスンを致しますので、遠慮なくお申し込みください。

【生徒の皆様へお願い】不要になったキーボードや電子ピアノがございましたらご寄付を願います。その他、ロール鍵盤、アップライトピアノなども、ご寄付を頂けましたら幸いです。