生徒の皆様へ。結城美帆子

生徒の皆様へのお願いです。お子様の幼稚園のお友達のお母様や、楽譜の購入に行かれた時に楽器店の人に、「どこのピアノ教室に行かれているの?」とか、「なんとおっしゃるピアノの先生に習われていらっしゃいますか?」などと聞かれることがあった場合、私の名前を言わないようにお願い申し上げます。理由の一つは、紹介されて来た方が、指導方針や考え方が私と合うとは限らないからです。指導方針や考え方が合わないと、レッスンは上手くいきません。また、お子様の場合は、親御さんと指導者と目的目標を共有出来ていないと、レッスンは上手くいきませんので、ホームページをじっくりご覧頂いた上で、私のレッスンを受けてみたいと思われて方にお越し頂きたいと思ってます。生徒の皆様は、ホームページをご覧頂いて、お越し頂いたと思います。ホームページでは、お伝え出来ないこともあり、ピアノ教室をお探しの方もわからないこともあると思いますので、特に相性などは実際お会いして見ないとわかりませんから、体験レッスンコースや、レッスンの雰囲気やレッスンの成果がわかるお試しレッスンコースを設けてあります。楽器店で私の名前を言われた場合、当日か翌日に私のところに電話がかかってきます。古河ピアノガーデンからは、宅急便で粗品が送られて来たことがありましたが、頂く由縁がないので、宅急便で送り返したことがございます。ベルピアノからは、発表会の時に、受付に贈り物をされてしまい、私は受付にいなかった為、受付にいた方が受け取ってしまったのですが、楽器屋さんは、ピアノを売る為に生徒を紹介して欲しくて来るのですが、私は楽器屋さんと生徒をつなぐようなお付き合いは一切致しません。生徒さんから相談を受ければ、相談にのり、紹介して欲しいと言われれば、渡部由記子先生からご紹介頂いたピアノ屋さんをご紹介申し上げることは可能ですが、私は楽器屋さんから一度もお礼を頂いたことはございません。直接持ってきた楽器屋さんもおりましたが、その場でお返ししました。現金書留で送ってきた楽器屋さんもおりましたが、現金書留で送り返しました。楽器屋さんの話では、お礼を要求してくるピアノの先生もいるとのことですが、私はそう言うのは嫌いなのです。私の業務は、ピアノを教えることですから、レッスン料以外は頂きません。面倒なことは嫌なのです。何事も、自分の責任において一生懸命に探すことが大切です。紹介がないと見てくれない人もおりますが、心からその先生にみてもらいたいと思えばみていただけると思います。気持ちが大切なのではないかと思います。何事も、簡単に得られるものに効果はないです。他人が良いと思っても、自分も良いと思えるかはわかりません。お子様の才能を開花される為に、私より力のある先生をご紹介申し上げることもございますが、その場合は、私が同席して色々なことをお教え致します。音楽の業界も人と人の業界ですから、嫌われることはしない方が良いのです。