生徒の皆様へ、二重マスクのお願い

新型コロナは、無症状の感染者が多いとのことなので、お互いに感染していると想定して、お互いに感染させない感染しないように、感染防止策を講じましょう。

幼児や、小学校低学年くらいのお子様方は、マスクが正しく着けられていないので、私はマスクを二重にしておりますが、お子さんも隙間が無いように正しくマスクをつけるようにしてください。

生徒さんが入れ替わる毎に、ピアノの鍵盤やテーブルなどを除菌消毒をしておりますが、時々咳をされる生徒さんや風邪声の生徒さんをお見受けする時がありますので、お互いの幸せの為に、二重マスクをお願いしたいと思います。

二重マスクは、口元に空間ができるので、一枚のマスクよりも喋りやすいですし呼吸も楽です。

体調が悪く学校を休んだ場合は、レッスンもお休みしてください。

新型コロナウイルスは、風邪ウイルスの一種です。

風邪症状がある場合は、レッスンをお休みしてください。

ピアノは、心を豊かにする為にあると考えておりますので、休むとレッスン料がもったいないとお考えの方は、ピアノのレッスンに対しての理念に相違があると思いますので、私じゃない指導者をお選びいただくことをおすすめ致します。

生徒さんの状況により、必要があると考えた時は可能な限り無料での補講レッスンも致しますが、私の負担も考慮して頂けましたら嬉しく思います。

お互いの幸せの為に、感染防止策を講じて、みんなでコロナを乗り切りましょう。

私は、毎日10,000歩歩いているのですが、マスクをしないでジョギングをしている人がほとんどです。

ジョギングは、息をたくさん吐いていると思うので、怖いです。

自分は感染していないと思っている人が、たくさんいると言うことなのでしょうね。

人間を教育しないと、コロナは終わらないように思います。