生徒の喜びが私の喜びです。結城美帆子

30年以上ピアノを教えてきて思うことがあります。趣味で楽しみたい生徒、音高音大に入りたい生徒、コンクールで賞をとりたい生徒、幼児からシニアの方まで、それぞれの目的目標が達成できる様に一生懸命教えて来ました。ピアノの指導って結構大変なのです。一度辞めて介護の仕事と犬の訓練をしていた時期もありましたが、結局ピアノから離れられなくてピアノの指導者に戻って来ました。ピアノが弾ける喜びをたくさんの人に伝えたいと思います。ピアノで苦しむことはありません。ピアノは、楽しむ為にあるのです。