爪が伸びているとピアノは上手く弾けません。結城美帆子

ピアノを弾く時に、爪が鍵盤にあたりカチカチ音が出る生徒さんがおります。ピアノを弾く時の手のホームを整える為にも、爪は短く切りましょう。ピアノを弾く人は、一般の人よりも多少深爪になります。ピアノが上手く弾けるようになりたい方は、少しづつで結構ですので、短い爪になれるようにすると良いと思います。ちなみに、私は毎日爪切りをしております。ピアノは、全身で弾くので、指先の爪の長さも大切なのです。マニキュアも感覚が変わるので塗りません。もちろんハンドクリームなどは塗れませんので、夜寝る時は、栄養クリームを塗って木綿の手袋をして寝ます。それでも歳のせいか渇きを感じる時が有りますが、こまめに水分補給をするようにしております。